「Technics」テクニクス【eah-az60】自腹レビュー。音が良いだけではないノイキャンの効きがよく便利すぎてリモートワークでも使えるイヤホンだった

どーもbichaです。

 

 

今回は僕の時間とモチベーションを増やしてくれた。

とあるイヤホンに関して書いていこうと思います。

最近買ってよかったなーってイヤホンです。

 

 

この記事の内容↓

・数ある中で一番、端末間の切り替えが他よりダントツで使いやすくてテレワークが渋る

・「コンパクトで持ち運びしやすい」ので通勤・通学でも邪魔しない

・まるで「アーティストが耳元で歌っている」かのような体験ができる音良すぎて思わず音楽にも没入できるもの

 

このイヤホン

 

Technicsって言います。

めちゃくちゃ便利なイヤホンです。

音ももちろんいいんですけど

通話性能が抜群にいいってやつです。

普通の電話とかでも使いやすいし、最近流行りのテレワークや

オンライン授業でも使いやすいです。

 

僕個人としては、正直音質っていうものは必要最低限はあればいいなって

思っていて

イヤホンって音が出るツールなので音ももちろん大事なんですけど

僕が探していたのが

AirPodsProと同じくらい使いやすくて

なおかつ使い勝手が簡単なイヤホンを探してみると

 

このイヤホンぐらいしかなかったんですよね

 

マジで感動しました

 

個人的にはAirPodsProよりも簡単に使えましたね。

他にも似たようなものがないか探してみると同じ機能はあるんだけれども

使い勝手を考えてみると

他はちょっと違うかな

 

まぁめんどくさいわけです。

 

僕の目的としてはAirPodsProと同じくらい

使いやすくて簡単に使えて切り替えもスムーズってところで

 

ようやく出会えたのが

このイヤホンっEAH-AZ60って

言います。

またのなをテクニクス

もっと簡単にいうと60

 

もちろん片っ端から試してみました。だけど見つかったのはこれだけです。

 

再生ボタン一回押すだけで切り替わってくれるイヤホンって聞いたことあります?

 

iosであろうがアンドロイドであろうが

切り替え便利すぎて神ってます

おまけにノイキャンバリばちに効いていて電車の中で

ストレス溜まりそうになる騒音をごっそり削り取ってくれるので

電車の中でこれ使っていると思わず寝そうになるくらいくらいです。

 

あんまりこだわりのなかった音質っていう領域もすんごい良いんですよね。

このイヤホンのおかげで音質にもある程度こだわるようになりました。

個人的に GACKTさんと鷲尾怜奈さんが好きなんですけどたまらないんですよねこれがw

 

僕は音楽を楽しむと言うよりもAirPodsProの便利さに味を占めているから

いっちゃうと二の次さんのつぎで

絶対に便利さだけは捨てられない。

このイヤホンに変えた結果。

AirPodsPro以上の切り替えの簡単さを手に入れた。

なんだこれ

すげー楽じゃねぇか。

おまけにレビューも良い。

音に関しては露骨に悪くなければ良いかなって思っていたけど

他のものより広がるような低音と

人の声が前に出やすくなってより綺麗に聞こえる感じ

そして副産物としてお供良かった

ひっじょーにめちゃくちゃ良かった

声めっちゃ綺麗!やばいよこれ

 

これでGACKTさんのエロエロボイスにキレが生まれて

鷲尾さんの透き通っていて綺麗で時折切なくなるような歌声もより綺麗に聞こえてね。

今は音質より切り替えの簡単さが最重要項目だけど

近い将来これでGACKTさんと怜様の音源聞きまくろうw

というよりか既に聞いてる

勉強と書き起こしして頭に住み込ませなきゃいけないのに

自然と音楽を楽しんでいる自分がいて

頭の中がゴールデンウィーク明けの東名高速道路みたいに

混雑しますね。

 

音楽を楽しむ場面に関しては心を鬼にして

途中で再生している端末PC→スマホ

に切り替えるんだけど

座席に座るタイミングがあった時にパソコンに繋げる時も

既に繋がっているので再生ボタン位階押すだけでいいので

 

切り替えが簡単すぎてモチベが死なない

 

どの量販店に行ってもこれでもかってくらい

ソニーの1000xm4っていうイヤホンをゴリゴリのゴリにゴリ押しさせて

 

正直ぶっちゃけしんどいですけど

なぜかこのイヤホンテクニクス60をレビューしている人が

全くいないので

代わりに書いてみよう

 

便利で音も良きなイヤホンです。

買って良かったな

最近買った中のbest buy!に入るなこりゃ

通勤通学の隙間時間のインプットアウトプットの強力なお供ですよ。

っていうこのイヤホンに関して書いてきましょう

それでは深掘りしていきましょう。

【音よし、ノイキャンよし、通話よし】最近買ってよかった僕のツール

このイヤホン買ってみてすごい良かった

切り替えも簡単だし音も良く

なおかつ使いやすい

「テクニクス」【Technics】テクニクス60の音質は?

僕に取っては、音質っていうジャンルは

二の次三の次って領域で必要最低限の音質があればいいって思っていたけど

違った。音質めっちゃいい

ただ100キンとかで販売されているものよりかはマシなものがいいなって感じだったんですけど

これがまた格別なんですよね。

調べてみたんだけどそもそも比較対象が違うっぽいですね

僕個人としては一流の実業家のGACKTさんや元E-girlsの鷲尾怜奈さんの声が

大好きすぎるんですね。

AirPodsProだと出てこない音がeah-az60っていうイヤホンだと出てきて

ここまで違う?くらいに思うこともたくさん

基本はインプット用に使っていたんですけど音が良すぎるのでたまーに

好きな音楽を聴いていた程度だったんですけど

好きな音楽聴く回数も増えてしまってるので

ちょっとした危機感を覚えてますw

ちょっと音声聞き流さないとダメだってわかってるのにどうしても音楽に没入しそうになりますね

 

 

 

「テクニクス」【Technics】テクニクス60の通話性能は?

最近だとご時世的にテレワークやオンライン何とかとか増えているみたいで

それに伴って通話用ができるものも

急増しているようでネットで探してみても知っているところから

よく解らないメーカーまであって

調べてみると200以上はあるみたい。

(ネットとか込みで考えてみるとエグいんだろうなぁ)

一応通話機能が付いている物が多いみたいだけど中には残念なものもあるようで

通話に強いっていわれているジャブラっていう電話にも強いメーカーでさえも

正直微妙な感じで

まぁ通話に強いジャブラってメーカーでさえもこの程度だから

他のメーカーでも同じだろうって思っていてこの時点で10万くらいがイヤホンの出費で消滅してました。

 

 

その中でも一際異才を放つっていうんですかね?このイヤホン

専用のアプリから

「Just my voice」っていうものがいじれるみたいで

どんなものかというと

通話する時にどうしても発生しちゃう周りのノイズと

相手に届けないといけない自分の声を綺麗に切り分けて

相手に届けられますよ

っていう触れ込みで

正直その性能って違うメーカーにもあるみたいなんだけど

それにプラスアルファ入って

 

より精度が高くなりました。

 

「Just my voice」っていう技術があることで

通話する時にどうしても発生しちゃう周りのノイズと

相手に届けないといけない自分の声を綺麗に切り分けて相手に届けられますよ

+アルファでそれを緻密に細かく解析してより綺麗に聞こえますよって技術らしいんですよね。

 

公式のサイトの方で空港、街中、カフェ、自宅それぞれで

「Just my voice」を試してみた動画が載っているのでそれもみて欲しいです。

ただね

ただ僕は

マルチポイント含めイヤホンメーカーの口だけ番長は

かなり辟易して聞き飽きたのであんまというか期待ゼロだったんですけど

自分の足使って人混みが多い時間帯に人混みが多くなる環境で

露骨に騒音が激しい駅とかで画面収録で試してみたら

その違いが一目瞭然で自分の声ちゃんと拾ってくれてるって

僕の声って声小さくでマジで吃りがちで日頃からちゃんとはっきり喋るようにはしているけど

(一応youtubeもやっていて僕のコンテンツ効いた経験が一度でもある人はどんな感じかわかると思いますw)

僕の声であってもちゃんと拾ってくれるし何なら普通の喋りより聴きやすい

以前apple製品の使い方でAirpodsproを使って街中で電話してみたら

周りの音うるさすぎて何言ってるのかわかりません的なこと言われて

内心『あれ?これだと意味がない・・」みたいに思ったことは懐かしい話ですw

 

 

よくわかんないメーカーも買いましたねー

それでこのeah-az60ってイヤホンを試してみると通話性能にも力を入れていて

普通の状態でも性能は高いけど

さらに専用のアプリからいじれる

「just my voice」があることで

通話する時の自分の声以外の環境音を

これでもか!ってくらい殺せるので

自分の声を相手に届けやすいです。

実際に僕も駅の近くで電話することもあるんですけどAirPodsProとテクニクスの60とで試してみると全然違くて

他にも1000xm4とテクニクス60で比較してみても

間違いないくらい60の方が通話しやすかったんですよ。

感覚的にはAirPodsProと1000xm4と同じレベルで通話にも

特化しているとか言っていたけど電話する時あまりにもコミュニケーション

とれなすぎてイヤホン外して普通にスマホ越しに何回喋ったことか・・・

これ意味ねーじゃん

僕の声って吃りやすいんですけど

そんあんな僕の声でも綺麗に拾ってくれうもんだからテクニクス60を使ってみてよかったですね。

何なら初めからテクニクスの60買っておけば、イヤホンの出費をゴリゴリに落とせてたと思うとちょっと悔しいですね。

10万くらい飛んだかなぁ・・・・

10万もあったらそこそこ美味しいもの食べれると思うと

 

ちょいと残念な感じですね。

 

 

 

「テクニクス」【Technics】テクニクス60のノイズキャンセリングの性能は?

僕の生活圏内だと基本電車に乗る生活をしていて

(今年中に電車生活も卒業かな?)

 

ノイキャンなきゃダメなんですよ

ただでさえうるさいのにも関わらず

 

ヘッドホンで爆音にして音漏れしても周りの迷惑気にしない人間がたくさんいるので

ノイキャンないとダメなんですよね。

ノイキャンのイヤホンとして一般的に有名なものはAirPodsProで僕もそれを使ってました。

 

AirPodsProと比較してみた感じですと

「テクニクス」【Technics】eat-az60の方がより耳に

ズッポリハマる感があってよく感じました。

 

 

仕事の時だったらいいんだけど

気合い入れて勉強したいオフの日だと短くてイライラするんですよね。

価格コムで見てみても評判良かったし

耳に合わなかたっときのイヤーピースのサイズ感もたくさんあって安心できましたね

耳のフィット感も露骨に出っぱってなくてすっぽりフィットしてノイキャンもバチバチに聞いて

持ち運びしやすくて重宝してますよこれ

僕の場合どんなイヤホンつけても耳に合うものに巡り会えなかったけど

このテクニクスの60に関しては他のイヤホンより数が多いです

マジで無駄に多すぎて笑っちゃうレベルでw

(マジで細かいですよw詳しくは実際に試しに行ってみてください)

今回に関しては耳にフィットしやすいものが

見つかりましたね。

 

純正のものでもすごく良かったんですけど

azraってところが出しているtwsシリーズにすると

さらにノイキャンの性能が上がるのでおすすめですね。

純正もいいけど今はazraの感覚に慣れちゃったのでもっぱらazraですね。

僕の耳の形に違和感なく自然にフィットしているので寝ながらも使えるので

最近は耳栓の代わりにも使ってます。

本当にすヤーっと眠れますよすヤーっと

 

 

 

AirPodsProやそれ以外も試した結果これに行き着きました。だと切り替え簡単だけど体力がなくて使いずらい

 

僕もこのeah-az60っていうイヤホンに出会うまでは、他にも使ったりしました。

有名どころだとソニーの一番新しいノイキャンとか

ボーズのノイキャンとか

ボーズのやつとか使っていましたが

確かにいい音で音楽を楽しむことはできるんですよ。

ソニーに関してはいいんだけど普通すぎて飽きるというか

むしろボーカルが結構かなり吃るというか

ボーズにかんしては低音楽しめるんだけどボーカル潰れて楽しめなかったり

バランス良すぎてつまらないし

ボーズに関しては偏るし

ちょうどいいやつないのかなーって

というよりも音質は一旦置いといて

 

接続面の切り替え飲めんで

そもそも使い勝手があんまり良くない

 

仮に音質っていうところに焦点を置いてみよう

片っ端から試してみてアーティストが耳元で歌ってるんじゃないかと勘違いするレベルでボーカルがクッキリしていて

ゴリゴリキツめの低音ではなく

 

韓国っぽい音楽や声に特徴のあるジャニーズ、エグザエルとか坂道系とか

街中歩いていると流れてくるYOASOBIとかその辺聞く方だと間違いなくハマりやすいですね。

ボーカルを殺さないレベルで程よく低音が出てくるのがこれしかなかったんですよね。

結果僕はこれにどハマりしてるんですけど

なぜかどの量販店に行っておすすめ聞いても、ソニーしか出さない不思議な空間が広がり

テクニクスって超絶影が薄い存在になっているけど

このイヤホンを試すときは

臆することなく

「テクニクスの60ってやつないですかー?」って聞いてほしい

僕はイヤホンなんてAirPodsPro以外はどうでもいい派だったんだけど

これをつけてみて世界が変わるよね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

AirPodsProの代わりになるものを探すのに自分で調べたり

量販店に行って自分の足使って調べてみても量販店に行って調べてみても

もうこれでもかってぐらいSONYが出しているものしか進めてこないんですよね

それでSONY以外のイヤホンを試してみるとダンマリ決め込んで

この人たち本当に大丈夫?って思う人が多くてむしろそれしかいない印象で

仕方なしに試してみました。

確かにノイキャンの精度は高いけど

僕の苦手なウレタン製のイヤーピースを使っているので長くは使えないんですよ

遮音性が爆上がりしていいんですけど

耳の中で無理やり拡張される感じが苦手なんですよね

1000xm4を買うときに進められたazraのtwsシリーズと普通のやつを試してみてもを試してみると

フィット感も微妙になるしノイキャンの性能もガクッと格段に落ちる感じがするし

それでこの後かな

テクニクスの60ってやつを知ったのは

1000xm4と60を比べてみると

60の方が長時間つけてられるし

ノイキャンの性能もすごく効いていて

それにtwsシリーズのイヤーピースをつけるとこれまたフィットかんのノイキャンの精度も爆上がりして

最初からこれかっとけば良かった。

 

 

ネットで調べて実際に足運んで確かめてもこれ以上に便利なものがなかった

 

切り替えが簡単にできる物を探してみるとたくさんあったけどようやく見つけたのがこのイヤホンeah-az60

おまけに音も良き

2代までであれば切り替えが簡単って話を聞いて量販店に行って試してみると

明らかにAirPodsProなんかよりも切り替え簡単で

他にも似たようなものがないか探してみると確かにあったんだけど

まぁめんどくさいわけです。

このイヤホンってテクニクスって言うんだけど

切り替えがAirPodsProよりシームレスなのってこれしか見つからなかったのが現実です。

再生ボタン一回押すだけで切り替わってくれるイヤホンって聞いたことあります?

Iosであろうがアンドロイドであろうが

切り替え便利すぎて神ってます

おまけにノイキャンバリばちに効いていて電車の中でありがちな

それって

・外でもできない?今ここで話す必要ある?って感じの話

・うるさい大学生の与太話

・それは頼むから外でやってくれい!って感じる井戸端会議

そういった騒音に満ち溢れている電車も改善されますね。

 

僕は音楽を楽しむと言うよりもAirPodsProの便利さに味を占めているからいっちゃうと二の次さんのつぎで

絶対に便利さだけは捨てられない。このイヤホンい変えた結果。AirPodsPro以上の切り替えの簡単さを手に入れた。

なんだこれ

すげー楽じゃねぇか。

おまけにレビューも良い。

僕の中のapple神話が崩れた。appleの接続最強神話を崩した異端児よこれ

あんまりこだわりのなかった音質っていう領域もすんごい良いんですよね。

個人的に GACKTと鷲尾怜奈が好きなんですけどたまらないんですよねこれがw

便利でお供良きなイヤホンです。

 

音に関しては露骨に悪くなければ良いかなって思っていたけど

他のものより広がるような低音と

人の声が前に出やすくなってより綺麗に聞こえる感じ

これでGACKTさんのエロエロボイスにキレが生まれて

鷲尾さんの透き通っていて綺麗で時折切なくなるような歌声もより綺麗に聞こえてね。

今は音質より切り替えの簡単さが最重要項目だけど

近い将来これでGACKTさんと怜様の音源聞きまくろうw

切り替えが簡単すぎてモチベが死なない

べんん今日しながら筆が進むこの感じすごくいい。

これは買ってよかったな。

 

 

 

 

【音よし、ノイキャンよし、通話よし】最近買ってよかった僕のツール

 

・数ある中で一番、端末間の切り替えが他よりダントツで使いやすいツール

・切り替えが異常に簡単なので通勤時間中インプットアウトプットする際に切り替えがスムーズでの勉強が捗るイヤホン

・「コンパクトで持ち運びしやすい」ので通勤・通学でも邪魔しない

このイヤホン買ってみて正解だったと思う。

音も良いけどそれ以上に使いやすい

 

僕的には二の次さんの次とはいっても

必要最低限は欲しいよね

 

やっばいよこれ

 

GACKTさんの声がよりエロくなるし

元E-girlsの鷲尾怜奈さんの声の切なさもよく表現できてる

 

AirPodsProだと出てこない音がeah-az60っていうイヤホンだと出てきて

ここまで違う?くらいに思うこともたくさんあります。

基本はインプット用に使っていたんですけど音が良すぎるのでたまーに

好きな音楽を聴いていた程度だったんですけど、

このイヤホンのせいで

好きな音楽聴く回数も増えてしまってるので、ちょっとした危機感を覚えてますw

 

いやー勉強せんとなーw

 

ちょっと音声聞き流さないとダメだってわかってるのに

どうしても音楽に没入しそうになりますね

 

僕は現場仕事なのでテレワークやらオンライン何ちゃらとは

あんまり縁がないんですけど

それでも電話する時はこれ使ってます。

電話する時はというか

バッテリーの体力がairpodsproよりはるかに長いので

その延長線上で使ってる感じですね。

 

シンプルに便利ですよこれ

 

一応通話機能が付いている物が多いみたいだけど中には残念なものもあるようで

その中でも一際異才を放つっていうんですかね?このイヤホン

 

専用のアプリから

「Just my voice」をいじることで

通話する時にどうしても発生しちゃう周りのノイズと

相手に届けないといけない自分の声を綺麗に切り分けて相手に届けられますよ

っていう触れ込みで

正直その性能って違うメーカーにもあるみたいなんだけど

「Just my voice」っていう技術があることで

通話する時にどうしても発生しちゃう周りのノイズと

相手に届けないといけない自分の声を綺麗に切り分けて相手に届けられますよ

+アルファでそれを緻密に細かく解析してより綺麗に聞こえますよって技術らしいんですよね。

公式のサイトの方で空港、街中、カフェ、自宅それぞれで

「Just my voice」を試してみた動画が載っているのでそれもみて欲しいです。

ただね

ただ僕は

マルチポイント含めイヤホンメーカーの口だけ番長はかなり辟易して聞き飽きたので

自分の足使って人混みが多い時間帯に人混みが多くなる環境で

露骨に騒音が激しい駅とかで画面収録で試してみたら

その違いが一目瞭然で自分の声ちゃんと拾ってくれてるって

僕の声って声小さくでマジで吃りがちで日頃からちゃんとはっきり喋るようにはしているけど

(一応youtubeもやっていて僕のコンテンツ効いた経験が一度でもある人はどんな感じかわかると思いますw)

僕の声であってもちゃんと拾ってくれるし何なら普通の喋りより聴きやすい

以前apple製品の使い方でAirpodsproを使って街中で電話してみたら

周りの音うるさすぎて何言ってるのかわかりません的なこと言われて

内心『あれ?これだと意味がない・・」みたいに思ったことは懐かしい話ですw

 

 

 

僕の生活圏内だと基本電車に乗る生活をしていて(今年中に電車生活も卒業かな?)

ノイキャンなきゃダメなんですよ

ただでさえうるさいのにも関わらず

学生さん風の人がどうでもいいことをでっかい声で喋ったりしていて

ストリート系の輩風とか

チンピラ風というか

反社風の頭悪そうなやつがヘッドホンで爆音にして

音漏れしても周りの迷惑気にしない人間がたくさんいるので

ノイキャンないとダメなんですよね。

ノイキャンのイヤホンとして一般的に有名なものはAirPodsProで僕もそれを使ってました。

Appleの連携は便利は便利なんだけど

体力がなさすぎるんだよなぁ。

仕事の時だったらいいんだけど

気合い入れて勉強したいオフの日だと短くてイライラするんですよね。

それで自分なりに探してみて最後の最後に残ったのがこのテクニクスの60ってやつでした。

価格コムで見てみても評判良かったし

耳に合わなかたっときのイヤーピースのサイズ感もたくさんあって安心できましたね

耳のフィット感も露骨に出っぱってなくてすっぽりフィットしてノイキャンもバチバチに聞いて

持ち運びしやすくて重宝してますよこれ

僕の場合どんなイヤホンつけても耳に合うものに巡り会えなかったけど

このテクニクスの60に関しては他のイヤホンより数が多いです

マジで無駄に多すぎて笑っちゃうレベルでw

今回に関しては耳にフィットしやすいものが見つかりましたね。

純正のものでもすごく良かったんですけどazraってところが出しているtwsシリーズにするとさらにノイキャンの性能が上がるのでおすすめですね。

純正もいいけど今はazraの感覚に慣れちゃったのでもっぱらazraですね。

僕の耳の形にバチバチにフィットしているので寝ながらも使えるので

最近は耳栓の代わりにも使ってます。

本当にすヤーっと眠れますよすヤーっと

 

 

まぁ買ってよかったなーって感じたイヤホンでしたー

------------------------------------------------------------------------------
学知利行 文章力は才能やセンスの問題じゃない 学んでやって ------------------------------------------------------------------------------

SNSでシェアすると良いことあるかも

ABOUTこの記事をかいた人

仕組み作ってメディア運営。 とりあえずやってみるかスタンスで運営してます。 ノウハウ=ビジネスと思い込んでたけど、戦略ベースに仕組みを作ることでで悪い状況から抜け出せました。 仕組みが145円の収益を生んでくれたからこれからは仕組みからキャッシュを生み出す