Technics発フルワイヤレスイヤホン「eah az70w」レビュー。8年間appleだけしか使わなかった熱狂的なアップル信者である僕がなぜ国産のイヤホンを購入したのか?

どーもbichaです。

 

みなさんどんなイヤホンを使っていますか?

僕はこれまでにいろんなイヤホンを使っていますか?

 

僕は基本アップル製品で揃えていて

さすがappleって感じです。

僕は音質とかこだわりがないし

 

 

そもそもイヤホンなんて

 

「聞ければいい」

 

ただそれだけだったんすよね。

 

イヤホンにこだわり持っている人が使っているイヤホンを貸してもらって聞いてみても

その違いがよくわからんwww

 

確かにAイヤホンは吃ってる感じがするけどBのイヤホンと

そこまで変わりがないしそこまで気にする?って言うレベルで

 

僕からしてみたら、このイヤホンは音質が良いんだって、言ってる人の耳の構造が理解できなくて

(同じ人間なのに、耳の構造が違うとな・・・!?おじゃる丸もびっくりですよねwww)

 

実際にイヤホン買う前に試し聞きしていても、どれもこれも同じ感じしかしないんですよね。

中には

「このイヤホンはアーティストと楽器がそれぞれ粒立って聞こえる」

って言う人もいるみたいで・・・

そりゃアーティストの声に集中してたら楽器の音に集中していたらそりゃ粒立つだろwみたいな

(よくよく考えてみると年末の格付けで外す人の感想のほとんど多くが「粒立って聞こえる」格付けのシーンが頭によぎった瞬間僕は全てを悟りました。)

 

みんなネットの情報鵜呑みにしすぎじゃね???

 

 

 

ぶっちゃけ10万ごえするイヤホンと2万円そこらのイヤホンの音質の違いもわからない耳をしているので

そこまでイヤホンの音質に拘って選んだことがなかったんですよ。

 

例えばこれ

Powerbeats Proレビュー。イヤホンが原因で知らないうちに機会損失生み出してませんか?Powerbeats Proを使うべき理由7選

 

ランニングしながら聞ければ良い

音質わからない

尚且つappleの系列のイヤホン

DJが使っていてカッコいいw

 

最初のペアリングの方法忘れちゃうくらい便利だし

イヤーフックが自分の耳に合わせて変形させられるし

その分耳から外れるなんて現象が起こらなかったりもする

スポーツ用だったらこれで良いんじゃないかってレベルです。

 

 

それからこれ

 

Airpods proはただのイヤホンじゃなかった。「3つのスッ!」で音が流れる耳栓になる最高のノイズキャンセリングイヤホンだった

従来のAirPodsよりサイズ感が小さくなりました。

(耳からうどんって言われていたみたいですけどうどんが進化してポケモンのマダツボミになりましたね)

まぁそんなことはどうでも良くて

AirPodsProの特徴が

ノイズキャンセリング

外音取り込み機能

 

この二つがメインの特徴ですかね

airpodspro使ってきて思ったのが

 

再生時間短すぎじゃね問題

 

調べてみると大体4時間くらいしか持たないんですよね。

いやいや

4時間って結構多いよねって感じる方もいると思うんですけど

 

僕は寝るときに耳栓としても使っているので時間が全然足りない。

 

そう思っていたときに、良いのないかなーと思って調べてみると

 

そんな僕の我が儘を叶えてくれるイヤホンを探してました。

 

それがこのEAH-AZ70って言うワイヤレスイヤホンです。

 

僕の我が儘を叶えてくれたオーディオ老舗ブランドテクニクスより「eah-az70」

僕が日頃つけているのがairpodsproなんですけど

再生時間が短すぎるんですよね。

感覚としては5時間くらいで電池切れ起こす感じですね。

 

ノイズキャンセリングの性能はピカイチなんですけど

通常時とノイズキャンセリングしていると後者の方がバッテリーの減り具合が早いんですよ

 

夜中起きてみるとバッテリーがなくなってることなんてしょっちゅうで

良いやつないかなーって探してたんですね。

 

今回ももちろんappleで次のやつに期待して毎日毎日しらべていて

airpodsproの噂とか調べてたんですけど

全然何にも出てこなくて仕方なく

 

 

そんな中テクニクスのEAH-AZ70と出会いました。

 

テクニクス「EAHーAZ70」基本スペック

100段階の調整ができるノイズキャンセリングと外音取り込み細かく緻密な調整が実現可能。これさえあれば埼京線の満員電車の騒音も苦にならない!?

僕的に一番おすすめポイントがこのノイズキャンセリングです。

段階調整が100段階聞くところがいいなーと思いました。

 

で、この100段階って数字に「おお!」ってなる方も出てくるとは思うんですけど

(何せ僕がそのうちの一人だったからっていうのはここだけの話)

より細かい調整ができてより自分好みのノイズキャンセリング機能に近づけることができるってところが

個人的には好きでした。

 

それとairpodsproと比べてみてノイズキャンセリングの性能はeah-az70の方が好きでした。

あとはイヤホンの見た目が意外とコンパクトなので寝ながら装着していても気にならないってところが

いいなって思います。

寝ながらつけるとノイズキャンセリングしてヒーリングミュージックでも流しておけば

いい耳栓にもなるので個人的におすすめですw

 

 

7.5時間という圧巻の再生時間で通勤通学睡眠時どんなときにでも快適利用が可能

この7.5時間ってすごく良いんですよ

なんというか実用的な再生時間なんですよね。

 

僕はeah-az70をもちろん出かけるときや電車にいるときにも使うんですけど

睡眠するときにも使ってまして。。。

(一つ前に書いてあるノイズキャンセリングのところをみていただければと思います。)

寝ながらノイズキャンセリングにするだけで睡眠時の気になる騒音とかも気にならなくなるっていうのが

朝まで続くのでこの再生時間の長さもいいですよね。

 

 

 

 

時代にあった持ち運びにいいサイズ間でポケットに入れても邪魔にならないでどこでも快適利用

世の中

なんちゃらレス

に満ち溢れてるじゃないですか?

現金が電子マネーになりなんちゃらpayが流行っていて

だんだん物を持つことのメリットがなくなってきてると思うんです。

僕も財布を使わなくなってから1年以上の時間が経っていて、それが不便かと聞かれると

めちゃめちゃ快適なんですよね。

 

むしろ財布持っていると

落とすリスクも高まるし

荷物増えてかさばるし

 

それと同じようにどんなものでも軽量化されるべきだと思ってまして

(パソコンも軽量化されてますよね)

当然イヤホンにも当てはまるべきだと思うんですよね。

それでいてこのeah-az70っていうイヤホンが絶妙にマッチしてるんですよね

(ジャニーズのマッチでもなく、高校生専用炭酸のMATCHでもなく、マッチングのマッチですねw)

 

中には、ゴツくて無駄にデカくて機能性が少な鋳物が多いですが

このeah-AZ70だとポケットに入れていても、カバンに収納してもかさばらないのでいいですよね

おまけにいろんないい性能が入っているのにこのサイズ感はいいなと思います。

 

IPX4レベルの防水性能で雨が降っている時でも多少汗かいても安心して環境を選ばないで使える

イヤホンと言えども機械なので水濡れは怖いもんです。

中には防水防滴が付いていないものもある中

EAH-AZ70は防水防滴機能がついていて雨が降っていてもスポーツする時も、安心して使えていいですね!

 

持ち運びに便利でノイズキャンセリングのレベルがハイクラスで多少の汗であれば安心なテクニクスEAH-AZ70を使って見た結果

正直買って良かったし使って良かったです。

いろんなイヤホンを試した結果

最終的にたどり着いたのがEAH-AZ70でした。

 

いろいろ言われたけど実際に使ってみて持ち運びもコンパクトだし

防水防滴付いていて、環境選ばないで使うこともできますし

何よりノイズキャンセリングの性能がどのイヤホンよりも良かったですね。

 

もちろんairpodsproも良い物ではあるんですけど

テクニクスのear-az70を使ってみるとなんだか物足りなさがね・・・

専用のアプリを入れることでノイズキャンセリングの強弱が決められて、そこがまたいいですね。

意図的に静かな環境を作り上げて

好きな音楽を楽しめる

(僕で言うとGACKTさん、鷲尾玲奈さん)

それがテクニクス each-az70でした。

テクニクスeach-az70で聞くGACKTさんの声がまた良くてまるで

ライブにいないのにライブにいるような感覚を味わえて

鷲尾玲奈さんの低音まじりの高音域に突き抜けた声はたまらないですね。

(お酒進みますね)

 

音に強いこだわりを持ちたい人が環境を選ばないで意図的に静寂を生み出し「音」を楽しみたい違いのわかる人におすすめ

今回のEAH-AZ70を使ってみて分かったことは、音にこだわりのある人は持っておいた方が損はしないって感じました。

音楽に興味がない人には「テクニクス」って馴染み無い方が多いんじゃね?っかんじますが

テクニクスって音質にこわわりを持つ音楽ガチ勢の間では超有名らしくて古くからあるオーディオ系専門のブランドみたいなんですね。

僕の周りにはいないんですけど、音楽やっている人の中では「テクニクス」のオーディオをもっていることが

一つのブランドになっているみたいです。

たしかに僕もいくつかイヤホンを持っていますが、聞いた感じだと

「超ドドドドドドドドドドドド素人」

の僕もテクニクスの方が音が好きでした。

Airpodsproと比べるとノイズキャンセリングの性能もいいし

再生時間も段違いに長いってところもポイント高いんだよなぁ(*゚∀゚*)イイネ

 

もちろん他にもたくさんイヤホンありました。

 

あからさまにairpodsの劣化コピーみたいなイヤホンもあったし

ワイヤレスイヤホンの醍醐味って持ち運びの便利さにあるのになんで手榴弾みたいなデザインにしちゃうのかと思うものもあったり

(勝手に自分でそう思い込んでます。)

 

無駄に稼働時間長いものもあったりもしたんですけど

 

いろいろ調べ尽くしてこだわり抜いてで

テクニクスから出ている「EAH-AZ70」選びました。

 

やっぱ持ち運びしやすくて

ドン引きするくらいコンパクトで

ドン引きするくらいコンパクトで

ドン引きするくらいコンパクトで

(もういっかいおう)

ドン引きするくらいコンパクトで

再生時間が長くて

ノイズキャンセリングの性能が良くて

イヤホン本体がコンパクトで

 

っって事でテクニクスが初めて出した完全フルワイヤレスイヤホン

テクニクス「EAH-AZ70」を買っていましたとさ

 

 

こだわり抜いた音質で音楽を楽しみたい人にはうってつけのイヤホンです

 

 

 

 

 

 

 

 

 

------------------------------------------------------------------------------  
 
 
ADHDの傾向が強くて
 
人並みにできないといけないことが人並みにできなくて
 

仕組みを使いながらメディアを作れたおかげで


32円の収益が生まれました。


そんなことできるのかと疑問に思われるかもしれませんが

そんな世界があるんですよね。

僕も実際に収益をあげられました。

これからもより多くのことを学びチャレンジしてみたいです。

ビビり・チキン・小心者・ノミの心臓

といった4拍子が揃った 自信ないない人間

知識を得た結果どうなったのか?


具体的に何を学んだのか?学ぶ前から学んだ後を記した

メルマガを運営しています。
気になる方はこちらからどうぞ


今登録するだけで30分で3万円稼げる秘密と


これさえ読めば誰でもわかるブログの作り方をまとめた会員制サイト


かこに3万円で販売していた「MWP」を無料プレゼント中


  ------------------------------------------------------------------------------

SNSでシェアすると良いことあるかも

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

仕組み作ってメディア運営。 とりあえずやってみるかスタンスで運営してます。 ノウハウ=ビジネスと思い込んでたけど、戦略ベースに仕組みを作ることでで悪い状況から抜け出せました。 仕組みが145円の収益を生んでくれたからこれからは仕組みからキャッシュを生み出す