Powerbeats Proレビュー。イヤホンが原因で知らないうちに機会損失生み出してませんか?Powerbeats Proを使うべき理由7選

 

どーもsakaです。

 

今回は最近になってようやく購入できた


powerbeats proってイヤホンに関して取り上げていこうと思います。

 

このpowerbeats pro皆さんお馴染みのappleが買収したbeatsが出したワイヤレスイヤホンです。(皆さんご存知でした???)

 

4月ごろから話が上がってて初めは5月発売って話でしたが、まず6月に伸びますやん

 

それでも出ないappleのapple storeってアプリにも商品自体は掲載されていたけど

なかなかボタンが青色にならない

 

何やら諸外国で先行販売してたみたいでその諸外国で光通信もびっくりの速さで品薄状態だったとのことで

どれだけいいもんなのかと

 

何やらairpodsの良さを引き継いでさらにその良さを倍以上にしたワイヤレスイヤホンみたいです(ほんとかな?)

 

それだけ聞くと

「どれだけ魅力的なんだ!」って思いますよね?

(僕はそう思っていました)

 

噂の情報から始まって諸外国での先行販売が始まって品薄になって

5月販売が6月になり

また販売が伸びそうになりそうな雰囲気がプンプン漂ってきて

7月も販売が伸びそうになるかん半端なかったんですけど

量販店の予約販売がスタートして4時間後くらいに青ボタンに変わって

ポチりました。

 

いやーすんごい長かったなー

まだかまだかと毎日レベルで電話して、5月販売が6月に変わったときは

さすがに待ちきれなくて

何度も何度も問い合わせしましたねー笑

どうせ売れるんだから何で先延しにしてるんですかーとか

 

そしてやっと手に入れました。

完全ワイヤレス高性能ハイスペックイヤホン

「powerbeats pro 」が手元に届いたので使用感を書いていこうかなぁと

 

これまでに他のイヤホンも使ってきましたが

これまで使ってきたイヤホンと同じくらい・・・・

いや?それ以上?にいいイヤホンでした。

 

 

そんなpowerbeats proのレビューをしようと思います。

イヤホン選び迷ってませんか?

イヤホンってたくさんありますよね?

少し前までは、有線イヤホンしかなくて環境が限定的ですごく使いずらかったんですけど

ワイヤレスイヤホンが出てきてアホかってくらい使いやすくなりましたよね

それに加えて街中歩いていると

iPhoneユーザーが多いこと多いこと

(僕もiPhone持っているのでそれしか目に入らないっていうのもありますがw)

iPhoen7以降のモデルってイヤホンジャックが廃止されてから

airpodsが出現したことでワイヤレスの人気の導火線が火がついた感じですかね

いやー

ゆーても

たくさんありすぎて迷う

appleユーザーならやっぱり

appleユーザーならAirPods proもしくはBeats系

apple系のデバイスならペアリングの親和性が抜群にいいし

もちろんそれ以外の理由もあるんですけど・・・

(最近Beattsからバッテリー長持ちしすぎるモンスター出ましたよね。あれはビビるw)

有線イヤホンとワイヤレスイヤホン。圧倒的にワイヤレスイヤホンの方が使いやすい

僕もこれまでにたくさんのイヤホンを使ってきました。

安いやつから高いやつまで

有線イヤホンで15000くらいするイヤホンを断線させた時は涙出ま

したね。

「音出す部分はいいけどコードが脆れええええええええええ」

光ファイバーみたいに頑丈なやつ欲しいなぁとか思った時もありました。

でもなかったんですよね。

 

その反対にワイヤレスイヤホン デビューとして

めちゃくちゃ安い3000円くらいの首掛けしきのワイヤレスイヤホン買ったんでっすよ

 

ぶっちゃけ音質とかわからないから

 

普通に聞ければいいやとか思ってたんですけど

 

たった1ヶ月使っただけで本体が壊れるっていうね

 

相当大事に扱ってきたのに

保証とか使おうと押したけど

 

あからさまに新しい方ものを買った方が早買ったんですよね。

他にも買ってみたんですけど

壊れやすいやつが多くてかつこおわれた後の処理がイライラするくらいめんどく盛ったんですね

 

それで今度こそ

長持ちするイヤホンが欲しいなって

 

僕としては音質とか全くわかんないから

兎にも角にも

バッテリーが長持ちして

壊れにくいやつがいい

これまでもいろんなワイヤレスイヤホン使ってきたからわかるんだけど

低価格帯のワイヤレスイヤホンって安い分壊れやすくて

すぐに電池切れる

その傾向が非常に強いって感じたんですね。

電池切れる時って

狂おしいほどにイライラするんですよね。

それが嫌で嫌で仕方なくて

 

それで今回は

 

これから初めてワイヤレスイヤホンを検討している方の

参考になればいいなと思って

書いてみました。

僕がイヤホンを決める◯つの基準とオススメしたい理由とは?

言わずものがな左右独立型ワイヤレス

当然といえば当然ですよね。

これまでに15000円くらいする有線壊して後悔してるんだから

一番最初のワイヤレスイヤホンも首かけ式で

割と早く壊れてからイヤホンにもこだわるようになったんでね

 

 

 

防水防滴

僕は普通の人より異常に汗かき安いから

防水防滴がないと光の速さで壊すから

これもマストですね。

 

それと運動とかするので防水防滴ついてないとダメですね

 

 

バッテリーの持ち時間

このバッテリーの持ち時間ってワイヤレスイヤホンの弱点でもあるんですよ。

何や価格が安いイヤホンほど

バッテリーの持ち時間が3時間とか極端に低い傾向があるんですね。

3時間しか音が流れないって嫌じゃないですか?

 

 

 

 

 

耐久性

有線イヤホンだとダメージ受けっる面積が大きすすぎるんですね。

基本線は長いので

不可抗力でエキスパンダーみたいにビーンって引っ張られることもあるから

少なくとも僕はどれだけ注意していてもひっぱっる状況を何回も作って

断線させちゃいましたからね

 

完全独立型の

ワイヤレスだと壊れる要素が限定されて

その要素を潰しながら使っていけば基本安全ですから

(フツーに使ってれば故障の心配は限りなく数字の一桁に近い状態で快適に使えますよ)

 

しっかり固定してくれるイヤーフック型だから耳から落ちる心配をしないで使える

イヤーフックの折り曲げる部分に形状記憶の針金道あな物が入っているので

おこお飲みの角度で調整できます。

僕はガッチリ耳にはめたいからキッツキツに嵌めてますけどね

 

 

僕的超大事なポイント左右両方に音量上げ下げ一時停止できるBeatsボタン

これまでのイヤホンには音量を上げ下げするボタンがついてなかったおかげで

音量の上げ下げをしたいときは、スマホいじらないと行けなかったんですよね。

 

たまに満員電車に巻き込まれろことがあるんですけど周囲の人がうるさくて音量上げたいのに

それができない。

満員の時にカバンからイヤホンを取りたいだけなのに

周りに女性の方がいたらセクハラと勘違いされないw

 

イヤホン本体に音量上げ下げする機能がついていれば解決できるもんだい

Powerbeats pro本体に音量を上げ下げするボタンがついています。

 

もう手放せないですねw

 

男性必見メリット!髭剃りやすくなる!

これに関しては、男性にしかわからない奴ですが

ヒゲがすっごい剃りやすくなります。

これまでに使ってきたイヤホンを使いながら髭剃るんですけど

イヤホンの本体が邪魔になって剃りたいところまで剃れずにいるんですけど

Powerbeats proって無駄な出っ張りがないんですよね

その仕様上今までそれなかったところまで剃れるようになって

すっきりしました。

 

appleが好きbeatsが好きランニング大好き寝ながら音楽聴きたいって人にうってつけのワイヤレスイヤホンです。

僕もbeats製品も愛用しています。

beats xもそうだし今回のPowerbeats proもそうです。

この製品をつけて運動していたらテンション上がりますし

バッテリーの持ちが動く良いので寝ながら音楽や音声やら聴き放題ですし

そういう人に向けては良い製品ですよね。

ちなみに運動しながらの学習ってすごくいいんですよ?

メンタリストのダイゴさんも執筆作業をする時は

ステッパー使いながら執筆しているみたいですし

ランニングをしながら教材聞くと・・・・・えぐいくらい効果ありそうですよね笑

 

PowerBeatProを選択肢の一つにしてみるのはいかがですか?

もちろん他にもイヤホンはたくさんあるし

いいイヤホンだってたくさんあります。

でも僕の使い勝手的には今のところ

PowerBeatsProがあってるししっくりくるんですよ。

今のところ僕の体感だと、beatsに勝るイヤホンってあんまりないんですよね

色に関しても

黒、ネイビー、ホワイトなど

黒やネイビーは男性向けな感じもしますが

女性向けにホワイトなんてゆうのも違和感なくていいですね

(もちろん男性が使っても違和感ないですよ)

 

運動したい、長時間動いてくれる、雨の日も安心、髭剃りやすくなる(男性限定笑w)

 

これに当てはまるイヤホンをお探しの方は

PowerBeatsProも検討してみるのもいいかもしれないですね^^

------------------------------------------------------------------------------  
 
 
ADHDの傾向が強くて
 
人並みにできないといけないことが人並みにできなくて
 

仕組みを使いながらメディアを作れたおかげで


32円の収益が生まれました。


そんなことできるのかと疑問に思われるかもしれませんが

そんな世界があるんですよね。

僕も実際に収益をあげられました。

これからもより多くのことを学びチャレンジしてみたいです。

ビビり・チキン・小心者・ノミの心臓

といった4拍子が揃った 自信ないない人間

知識を得た結果どうなったのか?


具体的に何を学んだのか?学ぶ前から学んだ後を記した

メルマガを運営しています。
気になる方はこちらからどうぞ


今登録するだけで30分で3万円稼げる秘密と


これさえ読めば誰でもわかるブログの作り方をまとめた会員制サイト


かこに3万円で販売していた「MWP」を無料プレゼント中


  ------------------------------------------------------------------------------

SNSでシェアすると良いことあるかも

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

仕組み作ってメディア運営。 とりあえずやってみるかスタンスで運営してます。 ノウハウ=ビジネスと思い込んでたけど、戦略ベースに仕組みを作ることでで悪い状況から抜け出せました。 仕組みが145円の収益を生んでくれたからこれからは仕組みからキャッシュを生み出す