誰も教えてくれない!?社会に出て騙されたり丸め込まれないための方法が学べる教科書その名を「影響力の武器」

 

この記事の内容↓

・これで誰にも騙されない!?(社会的証明と権威と希少性と環境とカルト教団)

・人を動かすための7つの要素とは?

・誰にでもできる!?人の動かし方とは(返報性・好意・理由づけと納得)

 

気づかれないように掌の上で人を操りたい人は必読!「影響力の武器」

この本影響力の武器って言います。

この本の内容としては、コミュニケーションや人間がどんな時に

行動するのか?っていう

行動心理に深掘りしている本になります。

どんな理由で人間が動くのかっていう原理原則を

6つにカテゴリー分けしていている本になります。

 

・返報性

・一貫性

・社会的証明

・好意

・権威

・希少性

 

 

僕自身もいろんなお店に行く時に話を聞く中で本人は自覚してないだろうけど

実際にこの原理に基づいて喋っている人ってたくさんいて何も知らない

数年前の僕だと簡単にコロッと丸め込まれていたでしょうw

この6つの項目が人間の行動を司る基本的な心理学の原理であり

喋りにも使えるのなら文章で使えない理由はないです

僕も普段の仕事で書いてある内容をもとにものを売ってますし

どんな業種でも使える内容のオンパレードなので

 

こんな感じにいくつかありますが

この本を読むことで、本当は欲しくなかったけど

まぁいっか買っちゃおう。

のようなことがなくなるでしょうしなくなることを祈っています。

 

 

 

 

騙されやすく丸め込まれやすい方の人間でした

僕は以前は丸め込まれやすい方の部類で

買い物行った時に勧められたものでも

まぁいっか買っちゃおうとか

それが無駄なものだと分かっていながら

買ったりとかしていて

家に帰ったら

 

ヤベェ・・・

これ使わねぇ・・・

やっちまった・・・

 

みたいな経験をたくさんしてきました。

 

それ100%いらないだろって無駄な買い物のオンパレードでした。

一番無駄だったのがブリタの浄水器

どこかの店舗の入り口でイベントやっていて

周りにはたくさん人が集まっていて僕は

夜の街灯に群がる虫のようにそこに吸い込まれました。

 

都内の水って美味しくないからその浄水器を使えば

水が濾過されて、美味しくなりますよ

おまけに冷蔵庫にでも入れておけば、家の中であれば

いつでも美味しい水が飲めますよって

 

興奮した僕は浄水器も買ったしおまけに

カートリッジも6個くらい書いました。

 

 

冷静に考えてみればコンビニでいろはすの1リットルで解決する話

しかもたったの100円

確かに浄水器の方は綺麗で美味しい水が飲めるかもしれないけど

冷蔵庫に入れて冷えるまでの時間が

なーがい

そうです

長いんです。

 

冷える冷えないの問題に関しては氷入れれば済む話でしょ

なんならいろはすより良くね?ってなりますが

冷蔵庫の幅を無駄にとるもんだから・・・・

 

ってブリタの浄水器の話がしたいのではなく

 

それくらい丸め込まれやすかったってことですね。

浄水器もものはいいものでしたが

僕にとって必要かそうじゃないかで思い返してみると

いらなかったなぁって話です。

 

 

それくらい丸め込まれやすかったんですけど

この本を読んでから自分の頭で考えるようになり

本当に必要なものだけしか手に取らないようにしてます。

有名なブロガー、YouTuberが絶賛していて気になって買ってみた

この本自体は前々から買ってみたかったんですけど

これが一般的なホント違い少しだけ高いんです

大体の本って1500~2000円程度で読めるので

手に届きやすいんですけど

この本なんと3000円もします。

そして分厚いw

「ホン」トだったら読んでみたかったけど(本なだけに)

本に3000円はちょっと高いなーっていうことで

 

結構頻繁的に立ち読みしにいきました。

そのおかげで大まかな内容は理解できましたが

深いところがわからないなーって状態でした。

 

で当時(というよりかは今もだけど)

 

僕は「超集中力」を読んでみて生活が-100から+100に変わるくらい

生活がいい方向に変わったので

かなり影響を受けていて、この本以外にも

紹介されていたスマホのスタンドとか買ってみたりしてました

 

メンタリストのダイゴさんのおすすめ本紹介動画に

この本が出てたんです。

 

学生時代にこの本読みすぎて本が真っ二つに割れるくらい

読みまくって

この本の内容をもとにして仕事も取れまくったりていたようです。

あとはこの本に関しては0が一個ついても読む価値はあることも

保証するしもし意味不明だったら僕から返金してもいいレベルってくらい

自信満々な様子で喋っていてナイアガラの滝みたい興味が湧いてきて

 

どうせいいものなんだろうなぁと

気になったので買ってみました。

 

 

人を動かす6つの原理。これを実務で使ってみると面白い結果に(超重要項目パート)

内容を読んでみて思ったことは買ってよかった

まずざっくりとした内容は知っていたけど

(死ぬほど立ち読みしたからなぁw)

こんなに簡単に人って動かせるんだなぁって

思ったしこれ読むか読まないかで

 

この先の仕事やプライベートっていう二つの側面で大きく変わってくるでしょう

業種関係なく使える技術とかたくさんあるし

特に物を売る仕事を生業にしている人は必読だと思ったし

プライベートでも十分生きてくるよね。プラスな方に

 

僕的には仕事面で今も使っている技術のオンパレードで

読んだ内容を実践することで

どんな内容を喋ればいいのかわかるようになって

逆に値段が原因で読まなかったら一生空回りし続けていたことでしょう。

 

この本ってすごく分厚くて字が細かくて量が多いので

普段本を読み慣れていない人は、時の細かさに慣れない人は

3ページくらい読んだだけで眠くなりそうだけど

この本って細分化すると要するに

 

・返報性

・一貫性

・社会的証明

・好意

・権威

・希少性

6つにカテゴリー分けしていている本になります。

僕も最初これを読んだ時は、最初から一気に全部読もうとして

一瞬で睡魔に襲われましたが

 

1週間に1項目潰す感覚で読んでみたら

最後まで読み切れました。

あとは中身を理解するのために同じやり方で繰り返し読み込んで

それでもわかりずらかったらYoutubeとかで要約されている

動画を読み込みながら本を読んでみてそのおかげで

日常生活に落とし込めました。

 

当然と言えば当然の内容でしたが逆にいうと

その当然ができてなかった感じです。

 

初めの頃は6つある中で全部使おうなんてできる人はいないでしょうが

誰にでもできることもありました。

中でも

「好意」と「返報性」

 

に関しては、誰でもできますよね。

 

人は見た目じゃなくて中身でしょ!

っていうけれども

外見ダメだったら中身すら見てもらえませんよね?

僕も着る物なんて適当でどうでもいいやって

思ってましたけど、この本を読んだり

生活していく中で思い当たる節とかたくさんありまくりだったので

身だしなみにも気を遣ったことで仕事もうまくいくようになりました。

誰だってしわくちゃボロボロでいつ洗濯したのかも

わからないような末期レベルに真っ黄色に黄ばみまくった

TシャツだったりヨレヨレクタクタのYシャツ着ている人に

絡みたいとも思わないし

たとえ仕事ができたとしても一緒に働きたくはないですよね。

 

人間関係の根本って「好意」から始まると思っていて

身だしなみをこぎれいにしておくことで得しかしないですよね

ハロー効果って言って外見が魅力的で意外性のあることができると

それだけで評価されますし

逆に身なりが汚いと意外性のあることをやっても

そもそも見向きもされないっていう

 

あとは相手に対して、相手が得することをたくさんやってあげると返報性が効いてくるのでいいですよね

 

気づかれないように掌の上で人を操りたい人は必読!「影響力の武器」

 

 

この記事の内容↓(結論と要点をまとまる)

・これで誰にも騙されない!?(社会的証明と権威と希少性と環境とカルト教団)

・人を動かすための7つの要素とは?

・誰にでもできる!?人の動かし方とは(返報性・好意・理由づけと納得)

この本影響力の武器って言います。

この本の内容としては、コミュニケーションや人間がどんな時に

行動するのか?っていう

行動心理に深掘りしている本になります。

どんな理由で人間が動くのかっていう原理原則を

6つにカテゴリー分けしていている本になります。

 

・返報性

・一貫性

・社会的証明

・好意

・権威

・希少性

 

 

中でも「好意」と「返報性」は誰にでも使えるので

是非とも使ってみてください

僕自身もいろんなお店に行く時に話を聞く中で本人は自覚してないだろうけど

実際にこの原理に基づいて喋っている人ってたくさんいて何も知らない

数年前の僕だと簡単にコロッと丸め込まれていたでしょうw

この6つの項目が人間の行動を司る基本的な心理学の原理であり

喋りにも使えるのなら文章で使えない理由はないです

僕も普段の仕事で書いてある内容をもとにものを売ってますし

どんな業種でも使える内容のオンパレードなので

 

こんな感じにいくつかありますが

この本を読むことで、本当は欲しくなかったけど

まぁいっか買っちゃおう。

のようなことがなくなるでしょうしなくなることを祈っています。

 

------------------------------------------------------------------------------
学知利行 文章力は才能やセンスの問題じゃない 学んでやって https://gakutirikou.jp/LP/lp1/ ------------------------------------------------------------------------------

SNSでシェアすると良いことあるかも

ABOUTこの記事をかいた人

仕組み作ってメディア運営。 とりあえずやってみるかスタンスで運営してます。 ノウハウ=ビジネスと思い込んでたけど、戦略ベースに仕組みを作ることでで悪い状況から抜け出せました。 仕組みが145円の収益を生んでくれたからこれからは仕組みからキャッシュを生み出す