闇金ウシジマくん「あんな」と「みずき」から学ぶ文章における二つの価値

 

この記事の内容↓(結論と要点をまとまる)

・ウシジマくんって?
闇金の話

・「あんな」と「みずき」を文章の価値に例えると?

あんな作中では「ブス」の役割感情的価値が最高でふと客たくさん

みずきは可愛くて美人なんだけど横柄な態度取りまくっているので店側も冷めてるし

客もつかない

・どんなコンテンツを作った方がいいのか?

「成長するあんな」よりのコンテンツを作っていこう

例えスペックが悪くてもスペックなんて学べば身に付く

文章の書き方ライティングは学んで実践すれば身に付く

みずきは現実と向き合ってあんなをお金で買って勉強して

 

 

ウシジマくんの風俗嬢「成長するあんな」よりのコンテンツを作ろう

 

これからコンテンツを作っていくときは、ウシジマくんに出てくる

エロリアーノの「あんな」みたいなコンテンツを作っていきましょう。

まずウシジマくんって誰って話ですけど

闇金に出てくる金融会社の社長ですね。

ウシジマ社長を取り巻く人間関係の中で「あんな」が出てきます。

あんなは学生を卒業してから流れ着いて風俗に行き着いたっていう経歴です。

 

 

あんなはシーズン1で出てくるフードる(風俗のアイドル)で

お店のホームページを飾れるくらいの美人です。

普通に可愛いこんな人に相手されたらと思うと・・・・むふふふふ的な人です。

作中のキャラクター的には

めちゃくちゃ可愛いんだけど売上低迷中っていうそんな女性です。

 

 

じゃぁ「成長していくあんな」よりのコンテンツってなんなのかって

話ですけど

 

物事には

機能的な側面側面(スペック)

感情的な側面があり(気持ち的なところ)

 

あんなっていう女性は機能的価値のみのキャラクターで

感情の面は一切のフルシカト

可愛いけど無愛想な人のでしたが

みずきのアドバイスを受け入れて前向きに頑張って感情的にも成長しました

って感じの人です。

これみててすげー勉強になって

 

勉強になった内容としては、例えどんなジャンルであっても共通していることがあって

それが例え今回みたいに夜の世界だろうが昼の世界であろうが

文章の世界であろうが

面白いコンテンツの条件みたいなものがあって

それが

機能的価値

感情的価値

ってやつです。

(知ってる人は知っている知らない人は覚えてね)

みずきって「感情的価値強め」だけど「機能的価値も高い」コンテンツ

あんなが「機能的価値だけ」のコンテンツ

です。

 

やっぱりね

機能的価値だけだとつまらないんですよ。

中身つまらなかったら萎えませんか?

見た目良くて中身ダメみたいな。

 

やっぱり作中でも

「みずき」は死ぬほどフト客抱えていて

「あんな」は指名つかずにフリーだったり

1日客もつかなかったり

 

「あんな」も自分の現実を受け入れて

そんなあんなでも成功してふと客ガッツリつかんでいる。

みずきのアドバイスを聞いて

 

嫌われるの上等

めんどくさがられるの上等

うざがられるの上等で

 

みずきにアドバイスを求めるために

みずきを1時間14000円くらいで買って答えを求めてました。

ボロクソにダメ出しされていたんですけど

ど正論中のど正論で

それ以降客に対して舐め腐っていていた態度を改めて

お客さん一人一人と向き合って

暗かった顔が明るくなっていた「あんな」の顔は見ていて

とても気分が良いものでした。

 

がんばれ!って応援したくなるよね。

 

どんな業界であっても

ダメな現実を受け入れてプライド殺して上手な人の

アドバイスをちゃんと聞ける人って上手くなるのも早いよなと

 

 

あのタイミングで「みずき」に答えを求めていた「あんな」の

行動は正解だっと思いますが

アドバイスを聞いてアドバイスフルしかとしていたら

あんなの性格的にもっと深い闇に落ちていたと思うと

あんなの性格をもっと見習いたいなと

 

僕もこれからも成長していく「あんな」を見習って勉強する時は

身銭きってお金燃やして行こうと思います。

 

 

エロリアーノの元ナンバーワン。フードルで美人なんだけど・・・

あんなはエロリアーノのホームページに系されるくらい美人で

フードル(風俗のアイドル?)に選ばれているから

指名なんてとれて当然

売れて当然

な立ち位置なんだけど

サービス悪くて、フリーしかつかないし指名なしで

売上低迷中

 

その反面みずきはフト客ガッツリつかんでいて

その様子をみたあんなはみずきに対するぐちのオンパレード

見た目では自分が勝ってるのになんでみずきに客がつくのかと

 

同期のもこに相談しているけど確信めいたアドバイスはできずにいて

仕事終わって飲んだくれて

本当は今のままだとダメってわかってるんだけど

どうしたらいいのかわからない

そんな状態でした。

 

 

みずきの時間を40分14000円で買ってアドバイスを求めた

どうしようもないし

どうにもならない

自分一人ではわからないし

他の人にも相談していたけど確信めいた答えは返ってこない

だからこそ苦手だけど

絡みづらいけど

 

みずきに答えを求めていました。

 

みずきはあんなに言いました

 

 

「客を舐めてんの?」

 

 

みずきのアドバイスをちゃんと受け止めて少しずつ前向きに歩みを進めた

 

その答えは、

その答えなんて人それぞれだからどんなアドバイスをしていいのか

わからない

なんで風俗なんかやっているのか?

みたところ風俗やっている動機に一番の問題があるみたいで

流れ着いて風俗やっているみたいでした。

 

それで見た目の力でチヤホヤされて自分のテクニックから何まで

何も磨こうとしない

 

「客を舐めてんの?」

 

 

みているこっちもあんなのナメくさった態度は鼻につくこともありました。

可愛いけどあんまり態度良くなかったら

少し雑になって嫌な思いさせちゃうだろうなー

ってみていて思いました

 

そう思わざるを得ないような態度をお客さんにとっていたのは事実で

お客さんが出た後に1時間14000円ポッチで何言ってんの?と

 

誰がどうみてもナメくさってます。

 

あんなの接客終わった回想がありその感想は

みずきと比べるとあんまり良くないよね

若さで許されているかもしれないけど

そんなことやってると客つかねーぞって

まぁそうなるよね。。。

 

そんな状態だったのがみずきのその一言で変わっていました。

理解度が1~100まであるとして

本人は100理解しているつもりだったけど

客観的にみてみると「5」すらまともに全然できてないパターンでした

 

以前は一人終わると外に出てきて

「あークソだりー」

っていうのが

 

みずきに一蹴されてから

「頑張るのだ!」

に変わっていきました。

 

職業関係なく前向いて頑張っている人っていいなーって思いました。

うまくいかない根本的な理由がマインド面って気づきづらいです。

あんなは100できてると思ってみても

みずきからしたらそれってあまちゃんじゃね?

って話だったみたいです。

 

今回のこの文章においてウシジマくんにおいて

 

「みずき」がどんなコンテンツか?

「あんな」がどんなコンテンツか?

ってところなんですけど

 

みずきが機能的価値と感情的価値のコンテンツ

((機能)顔もスタイルも良ければ(感情)気持ちに寄り添えて話聞いてくれる)

 

あんなが機能的価値のみのコンテンツ

(エロリアーノのホームページに載るくらい可愛いしスタイルもいいけどそれだけで性格性悪)

 

これだとみずきのお客さんが増えるのは至極当然ですよね。

そりゃ「みずき」のファンも増えるよねって話です。

 

なのでこの記事を読んでいる人は、成長していく

「あんな」みたいな記事を作っていきましょう。

 

 

この記事の内容↓(結論と要点をまとまる)

・ウシジマくんって?
闇金の話

・「あんな」と「みずき」を文章の価値に例えると?

あんな作中では「ブス」の役割感情的価値が最高でふと客たくさん

みずきは可愛くて美人なんだけど横柄な態度取りまくっているので店側も冷めてるし

客もつかない

・どんなコンテンツを作った方がいいのか?

「成長するあんな」よりのコンテンツを作っていこう

例えスペックが悪くてもスペックなんて学べば身に付く

文章の書き方ライティングは学んで実践すれば身に付く

みずきは現実と向き合ってあんなをお金で買って勉強して

 

 

ウシジマくんの風俗嬢「成長するあんな」よりのコンテンツを作ろう

 

これからコンテンツを作っていくときは、ウシジマくんに出てくる

エロリアーノの「あんな」みたいなコンテンツを作っていきましょう。

まずウシジマくんって誰って話ですけど

闇金に出てくる金融会社の社長ですね。

ウシジマ社長を取り巻く人間関係の中で「あんな」が出てきます。

あんなは学生を卒業してから流れ着いて風俗に行き着いたっていう経歴です。

 

 

あんなはシーズン1で出てくるフードる(風俗のアイドル)で

お店のホームページを飾れるくらいの美人です。

普通に可愛いこんな人に相手されたらと思うと・・・・むふふふふ的な人です。

作中のキャラクター的には

めちゃくちゃ可愛いんだけど売上低迷中っていうそんな女性です。

 

 

じゃぁ「成長していくあんな」よりのコンテンツってなんなのかって

話ですけど

 

物事には

機能的な側面側面(スペック)

感情的な側面があり(気持ち的なところ)

 

あんなっていう女性は機能的価値のみのキャラクターで

感情の面は一切のフルシカト

可愛いけど無愛想な人のでしたが

みずきのアドバイスを受け入れて前向きに頑張って感情的にも成長しました

って感じの人です。

これみててすげー勉強になって

 

勉強になった内容としては、例えどんなジャンルであっても共通していることがあって

それが例え今回みたいに夜の世界だろうが昼の世界であろうが

文章の世界であろうが

面白いコンテンツの条件みたいなものがあって

それが

機能的価値

感情的価値

ってやつです。

(知ってる人は知っている知らない人は覚えてね)

みずきって「感情的価値強め」だけど「機能的価値も高い」コンテンツ

あんなが「機能的価値だけ」のコンテンツ

です。

 

やっぱりね

機能的価値だけだとつまらないんですよ。

中身つまらなかったら萎えませんか?

見た目良くて中身ダメみたいな。

 

やっぱり作中でも

「みずき」は死ぬほどフト客抱えていて

「あんな」は指名つかずにフリーだったり

1日客もつかなかったり

 

「あんな」も自分の現実を受け入れて

そんなあんなでも成功してふと客ガッツリつかんでいる。

みずきのアドバイスを聞いて

 

嫌われるの上等

めんどくさがられるの上等

うざがられるの上等で

 

みずきにアドバイスを求めるために

みずきを1時間14000円くらいで買って答えを求めてました。

ボロクソにダメ出しされていたんですけど

ど正論中のど正論で

それ以降客に対して舐め腐っていていた態度を改めて

お客さん一人一人と向き合って

暗かった顔が明るくなっていた「あんな」の顔は見ていて

とても気分が良いものでした。

 

がんばれ!って応援したくなるよね。

 

どんな業界であっても

ダメな現実を受け入れてプライド殺して上手な人の

アドバイスをちゃんと聞ける人って上手くなるのも早いよなと

 

 

あのタイミングで「みずき」に答えを求めていた「あんな」の

行動は正解だっと思いますが

アドバイスを聞いてアドバイスフルしかとしていたら

あんなの性格的にもっと深い闇に落ちていたと思うと

あんなの性格をもっと見習いたいなと

 

僕もこれからも成長していく「あんな」を見習って勉強する時は

身銭きってお金燃やして行こうと思います。

 

------------------------------------------------------------------------------
学知利行 文章力は才能やセンスの問題じゃない 学んでやって https://gakutirikou.jp/LP/lp1/ ------------------------------------------------------------------------------

SNSでシェアすると良いことあるかも

ABOUTこの記事をかいた人

仕組み作ってメディア運営。 とりあえずやってみるかスタンスで運営してます。 ノウハウ=ビジネスと思い込んでたけど、戦略ベースに仕組みを作ることでで悪い状況から抜け出せました。 仕組みが145円の収益を生んでくれたからこれからは仕組みからキャッシュを生み出す