【ADHD持ち必見!】頭の中が【ごちゃごちゃ】対処方法

 

どーもbichaです。

 

今回はADHD持ちの方あるあるな

頭の中がごちゃごちゃしてしまうことへの

対処方法を書いていこうと思います。

 

なので今回の記事では

・頭の中が散らからないような工夫

・極力簡単にできるような仕組みを作る。

・最低限これやっておけば、なんとかなるって「自分ルール」を決める

 

とういうことが今回の記事を読むことによってわかるようになるし

頭の整理がしやすくなりますので

最後までご覧ください

 

かくいう僕も、ADHDっていう発達障害を抱えていまして

昔から他の人にできてなんで僕にはできないんだろうって案件と

たくさんぶつかり稽古をしてきて、ぶつかった結果朽ち果ててみたいなことを何回もしてきて

絶望していた時もありました。

 

改善させるために治療っていう方法もあったんですけど

治療代が高すぎたので治療はせずに向き合おうと思いました。

 

そこでどうやったらこの症状がよりマシになるのか?

自分の体で体験していることに対してどうすれば困らないで済むのか?

っていう修正を勉強したりすることで

 

ちゃんと充実した生活も送れているので問題はないかなって感じですね。

逆にADHDっていう言葉を理由に自分の行動に制限をかけていると

周りの人間が離れていきますからね。

 

早いうちから向き合っておいた方がいいですね。

 

なので僕と似たような症状で困っている方は、最後まで見てみてくださいね。

 

【ADHDの症状を緩和できた対策】

僕がこの症状と向き合うためにやってきた対策としては

【苦手なことは自分でやらない】ってことです。

意外と簡単じゃないですか?

そのおかげで割と普通に生活しやすくなってます。
(普通ってなんだろ??)

実際にどんなふうに落とし込んだのかというと

 

・やるべきじゃないことは、ツールに任せ作業のハードルをゴリゴリに落として

・仕組みを作って本当に【1クリック】【2クリック】【3クリック】で秒で作業できる環境を整えたり

(秒でできるってところがポイントです。秒で違うことやりたくなって、引くほど集中力ないので,)

 

大体この2つに絞れますね。

 

 

シンプルシンプル常にシンプルに

じゃないと

基本頭の中がぐちゃぐちゃになっていて

マルチタスクやったら秒で死ぬので

 

こんな簡単な工夫をすることで症状はマシになってきました。

 

ネットで調べてみても

 

このADHDっていう症状で疲れやすいからその対策したいなーって人が多い印象だったので

これやってみるだけでだいぶ変わってきますし、だいぶ良くなるので試してみてください!

 

【ADHD】の症状が発覚。相談できる人や場所がどこにもなかったいなかった。だから自分と向き合いたかった。

 

僕も昔からこの症状に悩まされていて、上京してからも悩んでました。

上京する前は悩む必要すらなかったんだけれども

 

ネット上によくあるセルフチェックシート的なものを片っ端に試してみると

どれもこれもあるあるなんだけど

どんな精神状態でやってみても何回やっても同じような結果で

 

同じような内容のチェックシートを狂喜乱舞しながら書き込んでいて

信憑性がゼロだったから

専門のところに行ってみてもらいに行きました。

 

それでその結果

見事ADHDの傾向が強い人間でした

 

ネットによくいる僕私ADHDっぽいなぁとかいってる人とは違い

ちゃんとしたところで診断したので

割と傾向は強めな方です。

街中歩いてると「僕私ADHDっぽいなぁ」って友達と喋っている人を見ると

頭が弱いんだなぁってお思います。

(ADHDのガチ勢は、そもそもコミュニケーションがずれることがあるので)

 

時折一般的な方がとらないような行動をとるみたいです。

(自覚ないけど)

 

細かくゆうとアスペルガー寄りのADHDで系統は

アメリカ系って診断を受けました。

 

系統があるみたいで内心アメリカ系もクソもねぇだろと思ってましたね。

(ネットによくいる僕私ADHDっぽいなぁとかいってる人とは違い)←これ系の人って理解できない言葉だと思う。

そもそもADHDというのは

 

・不注意(集中力がない)

・多動性(じっとしていられない)

・衝動性(思いつくと行動してしまう)

 

 

っていう普通の人であれば抑えられる衝動が

理性で抑えられることができない・・・

そういう人たちなんです。

 

僕もそういった症状に悩まされていたんですよね。

 

僕の場合はどうしてもやっちゃうんですよ。

意図的にやるというよりかはどうしてもやりたくなっちゃう。

 

その根底にあるのが

自信のなさ・不安・心配性

 

・自信なくて不安で心配だからこそ不注意になるし(集中力がない)

・自信なくて不安で心配だからこそ不注意になるし多動性(じっとしていられない)

・自信なくて不安で心配だからこそ不注意になるし耐えられなくなったら衝動性(思いつくと行動してしまう)

 

 

今のこの状況でなぜその話題を出す?

って空気の読めなさすぎる話題を振り撒いた結果

空気が凍りついたり

 

どうやってコミュニケーションをとっていいのか分からず

周囲に馴染めなかったり

興味のあるものに「だけ」は徹底的に追求

できますが、それ以外のことは、ポンコツ

むしろまったくできない

ってざらにありましたね。

 

なのでコミュニケーションには苦労してきました。

だから変わってるね汗

って思われたことなんて星の数ほどありますからねw

(もはや聞き飽きました)

 

普通の人と違う特性を持って正直ぶっちゃけ行きづらい世の中で

専門の医療機関で直すことも考えたんですけど

費用が莫大すぎて無理な話でした。

 

 

どうしても

どうやっても

この症状と前向きに付き合っていくしかない

 

そう思ったんです。

 

ADHDを自力で克服!?youtubeをみて参考になりそうなものをやってみたら症状が軽くなった!?

それはとある日常で突然やってきました。

 

いつも通り仕事終わりにコナン見たり

笑ゥせぇるすまん見たりしてましたが

目を引くような動画が目に入ってきたんです。

意外と面白くてついにはブログまで進んでいて

ブログを読んでいくうちに気がついた

自分でやるべきことと

自分以外がやるべきこと

 

ひょっとして自分以外がやるべきことに熱狂的に力を入れてないのか?

 

そう考えるようになり

 

ここから続き

 

 

それは、とある起業家のコンテンツの中で紹介されていたツールを使って見ました。

500円ほどのツールでした。

普段だと500円あったら500mlハイボールでそのほとんどを消化していた僕ですが

その時は、どうしてもスマホいじるのにもイライラしてましたが

 

「この無駄なクダリがなくなるのであれば・・・」

 

その思いでその500円のツールに課金してました。

 

500円あったら500mlハイボールでそのほとんどを消化していた僕が人生で初めて

ツールに投資したんですよ。

 

 

結果ストレスがなくなり、スマホ使いのストレスからも解放され

 

 

今ではその起業家のコンテンツ中毒になっていて日々学んでいます。

 

学んだおかげでブログもさくさく進むようになりました。

 

 

やるべきこと

やらなくてもいいことが

明確にわかって振り返ってみるとやらなくてもいいことに

全力で熱を注いでいたことに気が付いたその日から僕の日常が変わったんですよね。

 

そう、日常からストレスがなくなったんです。

 

おかげで集中力が爆上がりしてブログのモチベも上がって

記事作成のハードルが下がりまくって、いいこと尽くしですね。

 

真面目にあの記事と出会ってなかったらと思うと

寒気がするくらいですね。

 

ADHDを治す方法はあるのか?

実施にこの症状を治す方法はあるみたいです。

それ専用の機械を使う方法ですね。

実際に僕も悩みまくってとあるクリニックに行って

その説明を受けたんですけど半年で100万以上かかるっていう話で

 

実際にその機械使ってみた人の声だと

・頭がスッキリしました。

・今までの自分とは全然違います。

 

とかとか案外好評だったみたいですけど

当時の僕からしてみると高額の部類だったので断念しました。

 

そこで日常生活における変な行動の逆を言ってみれば楽になるんじゃないのか?

わざわざ疲れやすくなる環境を作らなきゃいいんじゃねえの?

と思って逆の行動をしてみたところ割とマシになりました。

 

基本誰しもそうだと思うんだけれども

スマホを使うことが非常に多いのでストレスの根源って

まさにスマホにあったんだねすよ。

 

だからまず使いやすいように改造しました。

まずはゲームアプリを消して

ツールに投資をしてホーム画面をゼロベースにしたり

普段使わないアプリやら何やらを表面に出さずに裏に隠すことで

本当に使いたいものだけを症状が楽になりました。

(ましになっただけなので時たま変な行動起こします。w)

 

見たくない現実を見て前に進む決意ができてよかったなぁ

 

【ADHDの症状を緩和できた対策】

僕がこの症状と向き合うためにやってきた対策としては

【苦手なことは自分でやらない】ってことです。

意外と簡単じゃないですか?

そのおかげで割と普通に生活しやすくなってます。
(普通ってなんだろ??)

実際にどんなふうに落とし込んだのかというと

 

・やるべきじゃないことは、ツールに任せ作業のハードルをゴリゴリに落として

・仕組みを作って本当に【1クリック】【2クリック】【3クリック】で秒で作業できる環境を整えたり

(秒でできるってところがポイントです。秒で違うことやりたくなって、引くほど集中力ないので,)

 

大体この2つに絞れますね。

 

 

シンプルシンプル常にシンプルに

じゃないと

基本頭の中がぐちゃぐちゃになっていて

マルチタスクやったら秒で死ぬので

 

こんな簡単な工夫をすることで症状はマシになってきました。

 

ネットで調べてみても

 

このADHDっていう症状で疲れやすいからその対策したいなーって人が多い印象だったので

これやってみるだけでだいぶ変わってきますし、だいぶ良くなるので試してみてください!

 

------------------------------------------------------------------------------
学知利行 文章力は才能やセンスの問題じゃない 学んでやって ------------------------------------------------------------------------------

SNSでシェアすると良いことあるかも

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

仕組み作ってメディア運営。 とりあえずやってみるかスタンスで運営してます。 ノウハウ=ビジネスと思い込んでたけど、戦略ベースに仕組みを作ることでで悪い状況から抜け出せました。 仕組みが145円の収益を生んでくれたからこれからは仕組みからキャッシュを生み出す