なぜ、テクニックだけ掻き集めていた僕がメディアを持ったのか?メディアを持たなかった過去の僕に訪れた悲惨で残酷な末路とは?

僕が体験したメディアを持たない情報発信者が送る背筋がぞっとする悲惨な末路。メディアを持たない人間は他人のメディアの「ラットレース」に巻き込まれやがて殺される

 

 

 

どーもさかです。

 

 

皆さん自分のメディアはお持ちでしょうか?

 

 

メディアって言ってもたくさんあってどれが良いのか悩んじゃいますよね?

 

僕自身ブログを作るまではyoutubeやらTwitterやらfacebookやらセコセコやっていました。

Youtubeに動画あげまくったけどそこまで伸びない

facebookもやってみたけどフロー型メディア故にすぐに他のコンテンツに埋もれる

Twitterもfacebook同様

 

みんな言うわけですよ

本質理解してないと消耗するよって

本質が大事だよ本質が大事だよと色んな人が言うわけですよ。

いろんな人がいろんなことをたくさん主張しているので僕にはその本質の

意味が理解できないでいました。

本質って何さ?

みんながみんな

よくわからないことをたくさん主張しているんですよね。

訳分かんな過ぎてわけわからんわけですわ

Youtubeで発信している人もいるし

Facebookで発信している人もいるし

Twitterで発信している人もいるし

 

全くよくわからないですよね?

結局どれが良いねん!って感じることしかありませんでした。

 

でも安心してください。

 

僕自身たくさんメディアを使ってきた中で一番大事で一番やったほうが良いメディアを

書いていきます。

 

最初にゆっておくと

Youtube、Facebook、Twitterその他のSNS含めて

単純にメディアなんですよ

単なる情報発信媒体なんですよ。

 

それでこれからやったほうが良いメディアを紹介していこうと思います。

 

ほんとにメディアで消耗するのはよくないですからね。

この記事を最後まで読んで優先順位が高いコンテンツ作成に力を注ぎませんか?

 

フロー型メディアとストック型メディア。

メディアにもフロー型メディアとストック型メディアの2種類あって

個人的に猛烈におすすめするのがストック型メディアですね。

ストック型メディアをやるのかやらないのか近い将来フロー型メディアやっている人よりも

強くなれるので読んでいただければと思います。

 

フロー型メディア

ここで言うところのフロー型メディアっていうのは

Youtube

Facebook

Twitter

のことを指していてます

いわゆるSNSの情報発信ですよね。

SNSのアカウントも無料で取れるので障壁が低くてやりやすいっていうメリットがあるんですけど実際にやってみると、自分が投稿したコンテンツが流れること流れること

極端な話無限に投稿すれば、他のユーザーにリーチできるんでしょうけど

僕はこのドツボにハマっていました。

 

ストック型メディア

ストック型メディアっていうのはブログですね

簡単に言うと自分が運営するメディアのことでストック型メディアの

良いところは、記事を書けば書くほどキーワードに沿った検索経由でのアクセスが集まってサイトが成長していきます。

それにGoogleの方針に沿ったコンテンツを作っていくことで検索エンジンの圏外に飛ばされるってことがありません。

むしろGoogleと仲良くなれば、検索エンジンに上位表示されるようなコンテンツを作ることができるので

ストック型メディアはおすすめです。

フロー型メディアはプラットフォームの中でしか旨味を感じられないんですね。

わざわざfacebookにログインしたその上でfacebookの検索窓に書き込みたくなる位強烈がキャラクターがあれば良いんでしょうけど

そのうち忘れされれるのでやっぱりフロー型メディアはおすすめできないですね。

ちなみに今観覧しているこのサイトもストック型メディアになります。

https://bicha01.com/

ストック型メディアにも2種類ありあます

 

無料で運営できる

アメブロや

シーサーブログや

livedoorブログや

はてなブログなどなど

無料で運営できる無料ブログもあれば

 

僕みたいにドメインとってサーバー契約して多少のお金かけてWordPressで運営している人もいます。

前にお会いした方の中にブロガーの方がいたんですけど

その人は最初はてなブログで運営していました。

ブロガー界隈では、はてなブログで運営している人がほとんどだったみたいですけどGoogleのアップデートではてなブログが飛んじゃう人が続出していたっていう話を聞きました。

その人は大丈夫だったみたいですけど

はてなブログで月10万程度稼いでいた人がいたみたいで

Googleのアップデートで収入が半減しちゃったっていう話を聞きました。

その人もはてなブログからWordPressに移行しようとしていていました。

なんかアドバイスできんかなって思っていて

僕自信もWordPressでブログを運営していて、わかんないことがあったらすべてコンテンツにして

それが溜まってきているので、わかんないことが会ってもそれを見れば全部潰せるっていう状態です。

僕の知識の範囲内であればアドバイスできたんですけど

はてなブログってねぇ・・・わからんよ

ってことがありました。

 

いろんなことが会ってからやっぱりWordPressって強いんだなぁってことです。

 

フロー型メディアVSストック型メディア。

 

今でこそこうやってブログ作れていますけど当時の僕は、知識不足ゆえの選択肢の致命的なミスをしました。

さぁ情報発信をやってみようってなっても

ブログも面白そうだドメインとサーバーを契約して・・・・

あれ?サーバーネームって何?

FTPって何?

データベースってあれでしょ?英語のやつじゃないの?

ブログを作ろうとするだけで新出単語がたくさん出てくるわけですよ。

「ぎゃーこんなのわからんがな」

「どうすりゃいいんやー」ってなってましたね。

 

それで訳分かんな過ぎたので結果諦めました。

意味不明なんだもん

こんなに意味不明でわけわからんならぶっちゃけ無料ブログでも良くねーかと

あ!アメブロあるじゃって思った僕は簡単に作れるアメブロを作りました。

はじめての投稿

次の日のアクセスを見てみると

100???俺は天才なのかと思いました。

今思えばこのときは藤田先生の術中にハマっていたんでしょう。

水増しアクセスの存在をしってから。やるだけ無駄やんと思って光の速さで無料ブログの世界から

足を洗いました。

ブログ作ってみたいけど横文字ばっかりで難しそう。

SNSのほうが何となくかっこいいいしみんな実績作ってから情報発信しているし

即金即金ゆうからSNSを始めてみよう。

 

僕はFacebookをやってみた

 

僕はTwitterをやってみた

 

僕はyoutubeをやってみた

 

僕はこの3つを試しにやってたんですね。

結果的に稼げたのはYoutubeでした。

 

youtuberみたいにガッツリやっていたわけではないので

タバコ銭程度しか稼げなかったんですけど

逆にいうとたしかに稼げたんですよね。

僕が載せた動画コンテンツをたくさんの人が見てくれました。

コメントはディスりがほとんどでしたが稼げたことで楽しくなって毎日毎日どんどんどんどん

動画を上げまくりました。

 

たくさんの不正コンテンツで規制がガチガチになるSNS

僕が動画を上げまくっているのと同時に他のユーザーも動画を沢山載せていたんですよね。

youtubeでは、違法コンテンツと公序良俗違反するのオンパレード

Twitterもクソみたいに無料オファー

facebookもクソオファーが乱立したり、答えが出てこない課金目的のfacebookページ

Instagramものギャンブラーの大量発生

SNSを一通り試してみたけど結局こういったキラキラした世界に、求めている正解はなかったです。

 

キラキラした世界の住人から唆される僕と同級生のアドバイス「ブログやったら?」

僕はとある懇親会で同年代の男性と会いました

その人のアドバイスでブログを作ろうとしました。

 

さぁ作ろうか

そんな時に限って送られてくるメルマガからは

SEOに引っかかるまで相当時間かかるし、ブログも3ヶ月ぐらいしないと効果でないし

youtube

Twitter

facebook

 

とかのほうが即金性高くてメリットあありありだけどそれを知ったうえで

「ブログ」なんてやるの?

 

この謎の脅迫にビビっていた過去の僕は、恐怖のあまりSNSに走っていた。

 

すげー怖かったんだかなり怖気づいた

僕はSNSに戻った

 

商材が出た瞬間にノウハウを試してみると、同じような頭の人間が湧いて出てきて

同じプラットフォームに同じようなコンテンツが大量生産される。

「ううぇあーーーおんなじことしてるーーーーー僕のコンテンツかくれるーーーやべーーーーー」

みんな同じようなもの。

みんなが同時に盲目的に金金金金に走って

同じようなコンテンツしかプラットフォームに載せない。

そんなコンテンツに何の意味がある?

価値提供もへったくれもない。

 

 

youtubeにコナンの映画が大量にアップロードされたときはかなり憤りが隠せなかった。

青山剛昌先生に土下座しろよと

昨日見て会った映画が30分後には削除されている。

そんな出来事が何回か合った。

そんなコンテンツが大量に蔓延していると当然規制がかかる。

規制がかかったら

はい次ー

はい次ー

はい次ー

 

この情弱の連鎖の中にいていつになったら旨味を感じることができるんだろう?

できないよね?

いつまで立ってもかんじられないよね?

レバレッジを意識してないんだもん。

 

以前ツールを使ってfacebookページで広告の載せまくって稼いでいる人がいた。

その人はfacebookで稼いでいた。

その1週間後違うSNSに手を出していた。

facebookも規制が厳しくなってきて、広告出せないから違うことやってるよーと言っていた。

今まで僕が体験したSNSがガチガチに規制かけてきたら動けなくなる典型だった。

facebookでしかかげない人に思えた。

僕はそのツールを30万近くで紹介されたけど、一度その破滅のループに入ったら逃げ出すのは難しいよ。

眼の前の人参を永遠に追いかけることになるんだから。

SNSがなくなることはないけど、そもそも簡単に無料でアカウントが取れるSNSでの

情報発信ができなくなったら、SNSに頼っていた人はどうなるんだろう?

 

僕は、そんなSNSの発信に辟易としていた。

 

だからブログをやってみた。

絶対にこっちのほうが旨味を活かしきれる

SNSの負の無限連鎖のループの中には入らない。

 

 

ストック型メディアを作ってみて身についた技術3選

 

ブログ開設してから何しよう・・・

何書こう・・・

 

くそうネタがない

 

 

とりあえず書き方勉強しよう。

 

そして教材購入

 

したあとの記事作成の進み具合半端ない

記事作成の型

これが「型」かぁ

サクサク進むなぁ

何書いて良いのかわかんなかったけど「型」に沿って書いていくだけで

ある程度のコンテンツは仕上がるなぁ

勉強しておいてよかったなぁ。

ブログの作り方と壊し方

次にHTMLができた僕は、調子に乗ってphpにも手を出した。

 

結果ブログが吹っ飛んだ

 

いくらリロードしても書き換えてももう元には戻らない。

 

画面が真っ白

僕の頭も真っ白

全てが真っ白。

 

あーーーーバックアップとってないー

 

画面真っ白になったブログのデータ抜いても遅すぎるだろと思っていたけど

データ抜いてみてまたなんかしてって

データベース知識のないの素人がいじるとそりゃよくならんよね

 

改悪の連続

改悪

改悪

改悪

 

何をトチ狂ったのか?

知識がなかったのでデータベースを削除した。

もう本格的に元には戻らない。

 

当時日本語ドメインで契約していたからそろそろ英数字のドメインに変えたいなと

そうおもってたときの出来事だった。

 

このブログも何回作って壊し手を繰り返したんだろう。

初めて作ったサイトを調子に乗って改造しまくったら、データベースから

データが吹っ飛んで灰になりかけたけどその時思った

「知識ないから戻せないんだよなぁ」

「直し方を覚えるために何回も作ってコワシテを繰り返そう」

こんな事やっているとゲシュタルトがぶっ壊れそうになりましたが

おかげで100%とは言わないけど80%の立て直し方は覚えられた。

 

あの時「直し方」の知識を覚えずに、進んでいたら今頃ビクビクしながら記事書いているけど

ぶっこわしても治せる自身しかないから

何も恐れずに情報発信できる

あの時の僕ナイス!!

悲しさと虚脱感で包み込まれていたけど昔のできない自分から卒業しよう

そう思って新しいドメインをとった

新生bichaブログの誕生だ

今では、初歩的なバックアップもできるしバックアップしたデータのツッコミ方もわかるし

SNSで情報発信していた時に比べてもろくそ知識増えた。

 

SEOによる自動集客

なんだかこの記事が妙にみられてるなぁとサーチコンソールを見てみた。

そしたら検索順位が高いところにいた。

 

昔までSEOとかサーバーとかドメインとか意識高い系の大好き言葉だと思っていたけど

実際にやってみるとこんなかんじなんだーって

 

集客の自動化すごい

すごすぎる。

 

SNS無限投稿時代よりコスパ良すぎる

他人の投稿に隠れるSNSよりブログの方がはるかにコスパ良すぎる

 

集客の自動化と仕組み化が生み出す強大なレバレッジ

 

ブログやっててよかった。

その他にもメルマガも発行してみた。

 

自分が100%の力を使ってやってもやらなくてもいい。ことを仕組みが代わりにやってくれた。

これが仕組みの力か・・・・

やっぱすげーや

 

いつまでもノウハウっていう人参を追ってるだけじゃ変わりようがない。

僕自身目の前にぶら下がっている人参を追っていてためになったことなんてなにひとつなかった

残ったのは、生産性が無い凍結しまくったツイッターのアカウントやら

ディスられまくりな動画コンテンツ

 

 

間違いなくブログやったほうが良いやないか。

メリットありすぎだよこれ

なんでブログやってなかったんだろう

ブログほど仕組み化しやすいメディアは早々ないでしょ。

 

そうしないといつまでも昨日の自分とのラットレース

積み上げられない資産じゃないともったいないよね。

 

僕は仕組み化しやすいブログっていうメディアを持ってメディア運営の労力が減りました。

 

今この記事を見ているあなたは何をしていますか?

もし仕組みにつながらないメディアの更新をしていて楽しいのであれば稼げるのであれば、良いんでしょうけど

それをやると近いうちにいずれ身を滅ぼすパターンに当てはまってます。

実際にインスタでキラキラしている人の更新に

SNS疲れたから離れるって書いてありました。

インスタとfacebookがあなたの収入源やないんかいwww

そうなんですよSNSキラキラ投稿の行く末は精神を削ることがほとんどです。

そうなる前に仕組みにつながることをしておいたほうが良くないですか?

僕は仕組みにつながるメディアを作ることをおすすめします。

メディア運営や仕組みの知識がつけばこういったことだってできます。

それもブログがぶっ壊れたときの直し方やブログの作り方の知識

それっていわばブログてゆうインターネット上のインフラの整備の整備の仕方がわかるってことだからこれわかるって強い。

事実こないだ知り合いの飲食店のサイトを勢いで作ってみたら感謝された。

僕の中では、呼吸するくらい当然といえば当然の知識だったので

思った以上に喜んでもらえた

 

そのときのその人の感じは、まじで感謝してくれてるって感じだった。

曇りがない感じわかるかな?

 

「あーほんとうに喜んでもらえるんだーって」

そう思った。

 

世の中メディアの作り方の知識がない人もまだまだいることがわかりました。

すんごく簡単なんですけど先入観で難しく思われているみたいなので

そもそもブログ作れないよーって人に作って上げると

予想以上に喜ばれていいことばっかりです。

 

この記事を読んでいるあなたも何か役立つことをすれば喜ばれるかもしれませんね^^

 

 

 

 

 

 

 

-------------------------------------------------------------------------------------------------

ブログではお勧めガジェットやおすすめツールなどを載せていますが

そのほかにもたくさんのメディアを運営しています。

外注さんと一緒に楽しく運営していて、知り合いからは

いくらで雇ってるのー?って聞かれて

僕がその金額を喋ると

ほとんど多くの人が驚きます。

  「何それ!?」

教えて!みたいな笑

  ちなみに僕はメールマガジンも配信していて

知り合いから

「何それ!?教えて!」って

驚かれたような情報から何まで色々惜しみなく伝えています。

もし興味があれば読んでみてください^^

  メルマガはリンク先から無料で読むことができます

登録したメールアドレス宛に感謝のメールとプレゼントを送らせていただいています。


  -------------------------------------------------------------------------------------------------

SNSでシェアすると良いことあるかも

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

仕組み作ってメディア運営。 とりあえずやってみるかスタンスで運営してます。 ノウハウ=ビジネスと思い込んでたけど、戦略ベースに仕組みを作ることでで悪い状況から抜け出せました。 仕組みが145円の収益を生んでくれたからこれからは仕組みからキャッシュを生み出す