月々1500円で約半数の日本人がやっていない投資で周りの堕落した人たちと差をつけませんか?

  • どーもsakaです

 

人生を変える方法は読書にあり!根暗キモオタコミュ障の唯一の趣味だと思っていた読書こそが人生を良い方向にする変えるたった一つの方法だった

皆さん一月に何冊本を読んでいますか?

おそらく気になる本があって買っても読む時間がない人の方が多いのかなーと思います。

実際僕もそうでしたし

読書する人としない人の知識量に差が出てきますよね?

 

学生時代にめちゃ勉強して士業とか医者とかになっているひとがいる反面逆の人もいますよね。

医者なんて人の体を扱う仕事なんだから高級取りになって当然と行ったらとうぜんなのかもしれないですよね。

 

だからといって学生時代の努力が報われなかった人も少なく無いでしょう。

僕も税理士になることを夢見てましたけど、働き始めていろんな現実を知って

税理士になれたとして仕事なかったら意味ないよなぁ

 

ってことで僕はネットをを学びました。

 

今でこそ正しい知識を頭に突っ込めたおかげでこうやって僕自身のブログをつかって情報発信してますけど

無知な時代のときの情報をどこから入れようってことでストレスたまりまくっていました。

本を読もうか・・・・

読みたい本をカバンに入れたらカバンがパンパンになって持つだけで重い

いつでもみれるようにしたかったからIPadにpdfを入れておく

結果IPad重くて10秒とも持たない

 

その結果せっかく勉強ように買った教材も腐らせてしまっていたんですね。

そんなこんなで僕は今これをつかって読書しています。

さようなら、時代遅れの紙本。100冊あった書籍が「Kindle」一つにまとまった

 

kindle Paperwhiteをこ運輸してから読書に対するストレスがなくなりました。

そのおかげでいろんな本を読めたりしているので買ってよかったなぁと

 

読書なんて死んでもするもんか!読書より遊んでたほうが楽しいんじゃボケェ

本当に読書している人への偏見が凄まじくて

中学生時代時代に転入していた女の子が休み時間に読書していたり

何も描かれていない本に自分の世界観を表現してたんですよね。

 

僕は僕でいじめられていたので注意するどころじゃなかったのであれですけど

その姿をみて読書なんてするもんじゃない

読書なんてしたらいい目がより一層エスカレートするぞ!

 

ということで

読書=悪の権化

みたいに思っていました。

 

だから読書なんて絶対にしねーよって心に誓っていました。

 

100歩譲ってイケメンが読書してたら

「きゃーかっこいい。その本紹介してー!」ってなる人はいるかと思いますけど

ボクの場合だと

「根暗が本なんかよんでどうするんだよ?更に孤立するぞ?何読んでんだろ?解体新書?官能小説?不気味な上に何読んでるんだキモ」ってなる人なので

本を読むことにひっっっじょーーーに抵抗ありました。

ただでさえ暗いし根暗だし話し方キモいし

毒素の三要素を常に排出し続けてるボクにはひっじょーーーに抵抗ありました。

 

なので読書なんかより、アニメやらドラマ見て話できる共通言語を増やして知り合いと話している方が楽しから

本とはは無縁の生活をしていました。

でアニメはコナンにドハマリしている間に、新しい色んな俳優さんがたくさん出てきてテレビでやっているドラマに興味関心持たなくなってました。

だってコナン楽しいやん

毛利小五郎麻酔銃打たれすぎだろ

毛利蘭の胴回し回転蹴りやってみたいなー

みたいなドラマ全くわからん。

 

 

価値を提供しないとビジネスはできないから100冊くらい本も読んだ

 

 

 

 

読書してる人って結構気難しそうな人多いですやん。

 

表参道でプロダクションの人にお声掛けしてもらってとあるドラマにキャスティング成功しましたー的なタイムラインが流れて、脇役だろうけどすごいなーって感じてしばらくたったある日

そのドラマのポスターがどっかに張ってあって、

「知り合いにこのドラマ知ってるー」って聞いたら

 

「えっっっっっつ?(汗)それ古くない」って行っていたのはいい思い出

そのくらいテレビ見ないんです。

固定された空間に決められた時間いなきゃいけないのがつらいから

つまんない番組見てるくらいならネットさえあれば見れるアマゾン・プライム

 

読書に対する第一印象ってこんなものでしかなかった。

小学校から

でもこれは小学生の印象で

 

 

段々段々変わって行きました。

 

小学生の時は、有名小説の読書感想文という名の国語の授業でクッソつまんなかった上に

そこそこ有名らしい著者の小説やらなんやら

 

覚えているところでスイミー?だっけ?

 

イソフラボン?

ソクラテス?

は消えたよってかいたやつ相当メンヘラだなとか

サイコパスやんとか思ってました。

 

他にも

 

女子にいじめられていたという情けないがあったり、

散々だった。

 

 

唯一僕が生きた心地を感じたんは昼休みのドッヂボール

 

僕は結構強かった。

 

そこそこ速いボールを投げられていた。

当時はそれが生きがいだった。

 

 

僕がドッヂボール屋をやっている中、教室の隅っこで絵のない本に

絵を描き本を描くという超絶クリエイティブな女子がいた

 

今ではすげーと持っている。

 

だって何も無いところに

・自分の世界

・自分だけの世界

・自分の中にしか無い世界を

 

スラッスラーっと描いている。

これこそアートだなと思ってました。

 

でもその時の僕は、ガキが読書とか二宮金次郎化してんじゃねえよとか思っていたり

小学生の時に、そんなことをすればまずいじめられる。

 

その子は自分の世界に没頭していたけど、僕にはなんか違和感があった。

 

 

中学時代に変わった本の価値観

僕が出している負のオーラで一瞬にしていじめの対象になった。

学校の図書室にあった本が取扱説明書すぎてクソつまんなくて見ていたものが

 

「はだしのゲン」の漫画

と怖い話

 

どうせつまんねーんなら勉強にな理想なやつ飛んでやろうと

読んでみたがなかなか凄まじい描写もあったり不謹慎な僕と遭遇そたりもした。

それとなんで読んでいたのかわからない怖い話シリーズ

 

ひらがな多すぎて一日5冊くらい借りるも無いようが管あらなすぎて1日で読み切ったり

普段の5冊は1週間で飽きればすぐ返すし飽きなければ

 

何いわれても返さなかったりしていた。

 

なんで買って言うと朝の読書の時間の旅に用意する本がめんどくさかったから

ときには音楽聞いていたりしていたけど速攻で没収され他のはいい思い出

 

 

高校時代の本の価値観

とくにねー

ただただ簿記やってたー

 

 

そして現在

 

本スッゲー

すげー勉強になる

自己啓発とか

新書とかデザイン系とか

読んでましたけど

 

自分の目的にあった出版社の本読むとこんなに楽しめるもんだなと思うくらい。

 

読書に対して蕁麻疹が出ていた小学生時代に知っていたら

相当偏屈な人間になっていたんだろなーって思うし

 

中学時代に読んでいたら不登校になっていたのかなーと思うし

 

高校時代に読んでいたら相当地頭良くなっていたんだろーなーと思いますね。

 

 

ちなみに社会人1年目に読んでいたら絶対ネットワークビジネス構築していたんだろうなって感じ

 

 

 

歳を重ねるごとに本に対して感じる価値観や重み

 

 

重みって言ったら超大げさかもしれないけど

 

 

インパクトありすぎだよねって感じ。

 

 

本読んでなかったらこんなブログ作ってないし

 

情報発信もしてないから本ってすげーンです。

 

 

根暗コミュ障の生活スタイルを買えたんです。

 

本来の僕であればキャバクラ行って遊んでますが情報発信してるんです。

 

本は人一人の生活を変えるんです。

 

言ってみれば音楽と一緒です。

 

音楽が冷戦を止めました。

 

 

長い長い戦争を止めたんです。

 

人間が殺生をやめたんです。

これすごくないですか?

 

 

新年になって15日くらい立ちます。

 

facebookでとかよくある信念の豊富とかちゃんとやろうとしてます?

 

多くの人が億表に向けたことをしてないですよね?

 

だったら今年は芸術に勤しみましょう

 

絵画

音楽

創作物

 

人の心を動かせるものって大体が芸術です。

 

カッして学歴なんかではないです。

 

 

人を変えるのは芸術なんです。

 

僕が砂金Bicha’s Art Garallyなんてやりだしてのも趣味ではありますが

コンセプトは同じだったりします。

 

自分が作ったものが人の人生を変えるなんて並の人間のできることじゃないですよね?

 

皆さんはアーティストでありライターなんです

 

 

ちなみに僕のしごとは、芸術的観点も持ち合わせています。

 

さぁお仕事募集しおりますよ?

 

 

ではでは

 

 

 

------------------------------------------------------------------------------------------------- -------------------------------------------------------------------------------------------------

SNSでシェアすると良いことあるかも

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

仕組み作ってメディア運営。 とりあえずやってみるかスタンスで運営してます。 ノウハウ=ビジネスと思い込んでたけど、戦略ベースに仕組みを作ることでで悪い状況から抜け出せました。 仕組みが145円の収益を生んでくれたからこれからは仕組みからキャッシュを生み出す