外注さんが優秀すぎて逆に指示出される僕

 

 

どーもsakaです。

この度こっちが外注さんに指示しないといけないのに

外注さんに支持されたエピソードを買いみようと思います。

ヘボすぎた

ヘボすぎた

もう一回書いておこう

やっぱりヘボすぎた。

ボクは、自分でできることは何でもやる思考だったんですけど

結構前から人に頼るってことを教わりました。

 

自分でできるんだから人に頼るとか意味不明だと思っていてかなり抵抗あったんですけど

外注する自分でやれることの中にも

やらないといけないことが

 

人に頼るってことを

 

 

おそらく普通に生きている人であれば、20代前半で雇用している人ってほぼほぼいないんじゃないかなってくらい

雇用している人って見つかんないですよね。

みんな使われるばっか

 

そんな中僕は雇用する立場になりました。

全部が全部初めての体験

 

設計図の作成

予算

指示出し

 

これ全部一人でやっています。

 

 

もし仮に万が一僕と同じ雇用するという立場にいたとしてもおそらく

雇用するんじゃなくて組織づくり組織の中で自分の組織を作るだけであってそこまで自分の力使いませんよね。

会社のネームバリューさえあれば集まるだろ的な。

 

そこから予算とか決めますよね

どんだけカネかけようか…

 

その予算って所詮会社から出てる予算なだけであって

個人でポケットマネー叩いて雇用する自分とはわけが違うのかなーと思うと

世間にいる会社のネームバリューで威張り散らしている人が可愛く思うるなぁと

 

規模は小さいけどやってることは俺の価値だぃ

 

 

 

数ヶ月以内に思うんだろう

 

話ずれちゃったんで戻すと

雇用って全部が全部初めての体験だったから

どこをどうすればいいのかわかんなかったけど運良く

賢い外注さんに出会えていたからすげー良かった。

 

 

 

最初の指示出しで外注さん利用していなかったら

あからさまに胡蝶してたなぁって

 

外注さんの指摘がなかったら気が付かなかった。

 

 

危ない危ない

 

外注さんに依頼してよかった出来事でした 。

 

 

-------------------------------------------------------------------------------------------------

ブログではお勧めガジェットやおすすめツールなどを載せていますが

そのほかにもたくさんのメディアを運営しています。

外注さんと一緒に楽しく運営していて、知り合いからは

いくらで雇ってるのー?って聞かれて

僕がその金額を喋ると

ほとんど多くの人が驚きます。

  「何それ!?」

教えて!みたいな笑

  ちなみに僕はメールマガジンも配信していて

知り合いから

「何それ!?教えて!」って

驚かれたような情報から何まで色々惜しみなく伝えています。

もし興味があれば読んでみてください^^

  メルマガはリンク先から無料で読むことができます

登録したメールアドレス宛に感謝のメールとプレゼントを送らせていただいています。


  -------------------------------------------------------------------------------------------------

SNSでシェアすると良いことあるかも

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

仕組み作ってメディア運営。 とりあえずやってみるかスタンスで運営してます。 ノウハウ=ビジネスと思い込んでたけど、戦略ベースに仕組みを作ることでで悪い状況から抜け出せました。 仕組みが145円の収益を生んでくれたからこれからは仕組みからキャッシュを生み出す