外注実践記 募集が来ない人の処方箋

どーもbichaです。

 

 

大量のテンプレート求人出稿。そんなことしてりゃ流石にゴミが散らかりお放題だよね・・・

 

外注を実践し始めてからテンプレートの外注を出しまくる。

けど実際に自分で管理できないくらい結構な数の求人を出してみる。

「やべぇ全く同じやついっぱいやん」

「むしろ同じやつしかない」

「でもまぁこれだけ出してれば来るだろ」

とまぁそんな軽いノリで出していた

コレなら来るだろうと

そう思って期待していた

案の定募集が来ない

コレでもかってくらい

10〜20は出したかな。

 

全く来ない

 

こんなことあるんかいって言いながら

えーどうしようと

 

来ないから毎日おんなじような求人を出しまくる。

 

そしてある日客観的に見て気づいた!

 

 

うわー何だこれ。

蛆虫湧いた脳みそが沸騰しているくらい中身ぐっちゃぐっちゃのごっちゃごっちゃ

女子高生が自分で書いたライトノベル如何の小説に涙するくらい痛い求人の数々

 

頭痛くなった。

コレやべーぞ

勉強せんとあかん。

おんなじことの繰り返し程不毛な作業はないわ

 

ググレカス!単純に調べてないだけで参考になる募集要項が大量にネットにはあった

身近にあるじゃないか!良き募集要項のテンプレートの数々。

ネットを探すとたくさんありました。

僕が出している求人って基本的にライターさん。

業種はライターさんだけど、他の業種の募集要項を見てみた。

そして察した

メリットも集める仕組みもない。

こりゃー誰もこねーよと

 

 

他の求人を見てみた・・・けど・・・

他の業種の求人を見てみて求人の出し方を変えてみた。

出し方を変えてみた上で出してみても、全く来なかった。

なんだこれめっちゃむずいやん。

何が足りなりのだろう。

全くわからん。

 

企業が出向している求人と個人が出す求人って大きな違いがあるんだなぁ

難しいなぁ

 

そんな期間がずっと続いた。

2日調べてみて外注に詳しそうな人が外注についてのことを教えてくれるみたい。

「何このアホくさい教材はww」

 

まぁその時は購入しませんでしたと

購入してからもずーーーーーーっと求人を出しまくっていた。

それこそコレでもかってくらい。

そして募集期間が終了すると

 

「募集期間が終了しました」メッセージ

 

まじかよやめてくれよ

誰も来ないって1週間〇〇無駄になったやん。

さすがに気分が滅入っていたから

1週間前に見つけた教材を購入してみた。

 

 

全く来なかった募集がちょくちょくくるようになった。

実際にテストライティングも出してもらって色んな人とお仕事手伝ってもらいました。

なんだこんなもんかと募集楽やん

 

 

 

教材に書いてあったことをそっくりそのまま取り入れてみたら、はじめての募集がきた。

結構真面目に心臓がバクバクしましたと

人よりも発汗がすごい僕が

募集が来ましたメールを見て心臓がバクバクしましたし、そのせいで汗が止まりませんでしたと

初めての募集が来ましたメールだったから

「よっしゃああぁぁあっぁ」って心の声が周りにも聞こえていて、変人に見られた。

変人に見られた上に電車の中で大量の汗を書いたもんだからやばいやつココにいるぞと

僕が座っている周りの人から変な目で見られましたと

 

他の業種の募集要項を見て参考になりそうなところをすべてパクりまくったら

 

はじめてのテストライティング。このめっちゃおもろい文章はなんなんや(´・ω・`)ショボーン

募集がかかってきたのでテストライティングしたらはじめてのテストライティングだったから

基準がなかったために僕より面白い文章を書いているその人に感動して

素直に

「へーおもしろー(ワックワック)」

でその人にお仕事お手伝いしてもらいました。

 

その人におまかせしました。

 

ぼく「キーワードはコレでこんな漢字に書いて下さい!」

ライターさん「うっすちょいまち!おまた!こんなんでいいかね?」

※めっちゃフランクだけど実際はちょっとお硬いwww

実際はもっとフランクにしてもらいたい今日このごろ

ちょっwオマエwww面白すぎ

 

 

1記事納品完成

そして納品

何この面白い文章やばいやん

 

自分じゃこんな面白いのかけんよ

ライターさんありがとう

 

とまぁこんなやり取りがありました。

 

求人に関する知識がないまま募集を出し続けていたらあの時以上に時間を無駄遣いしてたのかと思うと恐怖でしかない。

あの問知識突っ込んでおいて良かったなぁ

 

 

 

知識投資最強説

外注さんを雇いたい時に、知識ないのに大量に募集出しても意味ないことがわかった。

初期段階の僕が出している募集なんなんやこれ

 

例えるとめっちゃ好みの女の子が来た時に目に入った瞬間そっこーーーで

「かわいいねかわいいねかわいいねかわいいねかわいいねかわいいねかわいいねかわいいねかわいいねかわいいねかわいいねかわいいねかわいいねかわいいねかわいいねかわいいねかわいいねかわいいねかわいいねかわいいねかわいいねかわいいねかわいいねかわいいねかわいいねかわいいねかわいいねかわいいねかわいいねかわいいねかわいいねかわいいねかわいいねかわいいね一緒に飲みに行かない?一緒に飲みに行かない?一緒に飲みに行かない?一緒に飲みに行かない?一緒に飲みに行かない?一緒に飲みに行かない?一緒に飲みに行かない?一緒に飲みに行かない?一緒に飲みに行かない?一緒に飲みに行かない?一緒に飲みに行かない?一緒に飲みに行かない?」

みたいな魂胆見えすぎワロタwww

きんもーっていう

そんな求人をだしてましたね。

 

求人出したけど募集来ない!どうしようか?そんなあなたへの処方箋

僕も最初の頃は、何も考えずにそっくりそのままテンプレート使って求人だしまくっていました。

そりゃー誰もこねーよっていう今では、その体験って黒歴史なんですけどねw

全く募集が来ないしその兆しもない。

それって募集要項に魅力がないんです。

 

募集が来ない募集って上にも上げたとおり

例えるとめっちゃ好みの女の子が来た時に目に入った瞬間そっこーーーで

「かわいいねかわいいねかわいいねかわいいねかわいいねかわいいねかわいいねかわいいねかわいいねかわいいねかわいいねかわいいねかわいいねかわいいねかわいいねかわいいねかわいいねかわいいねかわいいねかわいいねかわいいねかわいいねかわいいねかわいいねかわいいねかわいいねかわいいねかわいいねかわいいねかわいいねかわいいねかわいいねかわいいねかわいいね一緒に飲みに行かない?一緒に飲みに行かない?一緒に飲みに行かない?一緒に飲みに行かない?一緒に飲みに行かない?一緒に飲みに行かない?一緒に飲みに行かない?一緒に飲みに行かない?一緒に飲みに行かない?一緒に飲みに行かない?一緒に飲みに行かない?一緒に飲みに行かない?」

みたいな魂胆見えすぎワロタwww

きんもーっていう

こんなイメージの求人を出しまくっているんです。

僕は知識にお金突っ込んでやってみたら、こんな痛い状況から抜けだわけです。

逆に情報投資してなかったら、今でも悪魔的な状況が続いて精神的にやんでいたかもしれないです。

 

肉体的な病み減少って多少身体動かせば良くなりますが、長く続く精神的な病み減少って日常生活にも師匠をきたしますからね。

周囲の人への八つ当たりバンザーイ的な

 

情報投資しておいてよかったなー

おかげで精神的な病み減少が減って前に勧めてますよー

 

みんなが知らないことを知ることができてそれだけで周りをだしぬけていいことばっかりなので

わからないときがあったら情報投資をしてみて脳みそ鍛えてみてはいかがですか?

 

頭に情報を突っ込んだおかげで外注さんを雇うことに繋がりました。

とうとう僕も外注さんを雇うことになったんですよねー

お次は外注さん雇って見て身についた知識やら技術やら

松下幸之助さんの人を動かすをもじって

外注実践記 人を動かす

 

 

 

------------------------------------------------------------------------------------------------- -------------------------------------------------------------------------------------------------

SNSでシェアすると良いことあるかも

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

仕組み作ってメディア運営。 とりあえずやってみるかスタンスで運営してます。 ノウハウ=ビジネスと思い込んでたけど、戦略ベースに仕組みを作ることでで悪い状況から抜け出せました。 仕組みが145円の収益を生んでくれたからこれからは仕組みからキャッシュを生み出す