これ一つで紙本とさようなら、時代遅れの紙本。必見!アマゾンが作った禁断の電子書籍専用端末「Kindle」を使ってみて思ったこの記事にしか書いてないし知り得ないKindleを使ってよかった驚愕の理由と3選とは?

どーもbichaです。

CyberMondayでやっと購入した

AmazonのKindlePaperwhite wi-fiに関して感想書いておくと思います。

 

まずはじめに買ってよかったですよこれ

 

 

環境を選ぶことなく読みたい本が読める至極の端末

KindlePaperwhiteを購入する前ってiPhoneやIPadでPDFを見ていて

日頃から使っているiPhoneで見ようともしたんですけどいかんせん画面が小さすぎる

今度はiPadで歩いている時に読み込もう・・・

実際にやってみたら

ipadおんもおぉぉぉぉぉ( ゚д゚)

読めても重くて頭に入ってこない無理だ汗

それだったら全部紙にしてファイリングして読み込もう・・・

実際にやったけどiPad以上に思いってどういうことよwww

ほしかったやつ紙に変えたらカバンはちきれるくらい重いよこれwwwあかんわwww

なんかちょうどいいやつないのかなと思っていた時にちょうどCybermondayのシーズンだったから

購入しようかなと

僕は元来本は紙本派で電子書籍とか邪道中の邪道だろうと思ってたんですけど

実際に買って思った、

これはまじで最高

KindlePaperwhiteが最強だと思う理由3選。損はさせない

めっちゃ軽いwww

僕がKindlePaperwhiteに行き着くまでの変遷が

iPhone

iPad

キンコーズで大量印刷(紙に変換)

KindlePaperwhite

でした

iPhoneの画面が小さすぎて見れないから

Iphoneより画面が大きいIPadで見ようとしたらおもすぎて話にならない

お金かけて紙媒体にしてファイリングしようとしたらそもそもカバンに入れると糞くらいに重い

そんな時に出会ったのがKindlePaperwhiteで

iphoneより大きい画面でIpadよりも小さめの画面でかつ重くない

すべてのニーズを満たしてくれたのがKindlePaperwhiteでした。

この丁度いいサイズ感便利や

ちょうどいいサイズ感

KindlePaperwhiteのサイズがジャケットの内ポケットにすぽっと入るくらいの小ささなので

内ポケットにしまっておけば本当に暇な時にすっと取り出してすっと読めて便利なんですよ

取りこぼしがないですよね。

Iphoneは外注さんの指示出しに使いたいしかと言って

iPadはでかすぎてスキマ時間に使うのはあまりにも不便すぎる

Kindle端末って他にもKindle、KindlePaperwhite7世代、KindlePaperwhite漫画モデル、Oasis

のモデルがありますけど

初期のKindleはバックライトがついてないので暗がりで見れないとか意味不明で

KindlePaperwhite7世代はバックライト機能が追加されてKindlePaperwhiteマンガモデルはただ容量が多くなっただけ

KindleOasisは防水付いてるけどムダに高いwww

本当にサイズ感や金額的にちょうどよかったのがKindlePaperwhite10世代でした。

流石にざーざーぶりの時に外に出ると風引いちゃうのでそんなアホな使い方しませんけど

KindlePaperwhite10世代も高い機械ではあるけど防水機能ついているから安心できますね。

それと

 

 

防水で書籍が濡れないしページが破れないし汚れない

これ電子書籍様様ですよね。

そもそも電子情報だから濡れるとか何?

ページが敗れるって何?

汚れるって何?

Kindleで書籍に対する考え方がガラッと変わりましたよ

書籍の中身も情報なんだから紙の本でも電子書籍でも大差ないし

むしろ電子書籍のほうがいつでも見れるからすげー便利なんですよねー

買ってよかったなー

Kindleコンテンツだと少し安くなる

Amazonで読み立ち本探しててわかったんですけど

単行本よりも

Kindle価格の方が

少しだけ安いんですよ。

お金かかってかさばって重いよりか

少しでも出費を抑えられて嵩張るっていう概念から開放されていつでもどこでも

本読めるんだったら

Kindle買った方がいいと思いませんか?

 

 

KindlePaperwhite10世代使用感レビュー

 

KindlePaperwhite10世代使ってたところホント便利だこれ

iPhone以上IPad未満

iPadよりも軽くてなおかつよみやすい

ジャケットの内ポケットにも入るしでどこでも読めるんです!ムム!

ちなみに僕ランニングが趣味なんですけどお尻のポケットにも入るサイズなので

ランニングの休憩中に読むこともできるんですよね。

運動って脳味噌にもよくてあのメンタリストのダイゴさんの動画配信も

立ちながら配信しているから信憑性の高さは間違い無いですよね。

執筆するときもランニングボードを使いながら執筆するくらいなんですよね

 

だから考えてみてください運動しながら本を読める環境がこの端末1つで

手に入るんですよ。(すごいですよね。我ながらいい買い物したなーって思いました笑)

 

教材のPDFをiPhoneより見やすくIPadよりも軽い端末でいつでもどこでも教材に触れていたい人向けです。

結構真面目に便利ですよ。

どこでも教材に触れていたい人におすすめです。

それから使い方としては他の書籍を読むっていうのもありですけど

「型」をPDFにしてKindlePaperwhite10世代に送ってKindlePaperwhite10世代を見ながら

「型」に沿って記事書くっていうのもありですよね。

ディスプレイにPDF出して記事書こうとしたこともあったんですけど、ワードプレスの画面を小さくしたり

するストレスで途中でエネルギー消耗しちゃいますが

ディスプレイにワードプレスの画面前回にして、KindlePaperwhiteを見ながら書くっていうのもおすすめですよね

「型」にはめて書いたほうが読みやすいし伝わりやすいっていうね。

電子書籍?そんなもの邪道だ!読書は紙本でしょ!!

紙の本に強いこだわりがある人には向いてないでしょう。
Kindleを買うまでの僕は本は紙本派で電子書籍とか論外だって思ってました。
買ってみた今「派」とかねーからwwwって思っちゃうんですけどね。それは置いといて
Kindle買う前の印象ってすごい使いづらそうだなと
だって1ページごとじゃないと見れないって不便極まりないでしょ・・・・そう思ってました。
でも買ってみたら全然違った。
ドチャクソ便利でなんで今まで買わなかったんだろうってこうかいするほどです。
僕も元来紙本派でした今やKindlePaperwhite使いまくっているので
紙本派の人も使って見ると価値観変わるかもしれませんね!

ストレス社会で生活しているちょっとした隙間時間に読書はいかがですか?

ストレス社会なんで読書する暇もないでしょう。
本を入れるなら書類入れるよって方もいるかと思います。
確かに本って邪魔ですよね?
幅取るし思いし
そう思っている人にKindlePaperwhiteをおすすめしたいです。
僕はKindlePaperwhiteを購入してから鞄が軽くなって鞄の持ち運びがクソほど楽になりました。
めちゃくちゃ肩凝っていたんですけどそれも解消されて、ちょっとしたスキマ時間にも読書できる様になったり
無駄にyoutubeでお気に入りの音楽再生しているなーって思ったら
Kindle読んだりしています。
ストレス解消には音楽がいいって声もあるけど
ストレスがたまっている時に音楽を聞くと
音楽の仕組み上僕は音楽を聞くとハイパーストレス溜まります。
そういったときにKindle見ると自分の中から込み上がってきたものがすぐに収まるもんですからいいですよね。

知識を入れるのに「紙」なのか「電子」なのかなんて関係ない

僕なんて紙使ってたおかげで
疲れるわ
重いは
かさばるわで
Ipadで見づらくて大量に印刷したのに何も変わらなかったんですよね。
それがKindlePaperwhiteにしたおかげですべてが楽になりました
知識って「紙」であろうが「電子」であろうが全く関係ないです
そういうことがわかっている人は買ってみると「知識」の恩恵を得られるので買ってみることをおすすめします。
------------------------------------------------------------------------------  
 
 
ADHDの傾向が強くて
 
人並みにできないといけないことが人並みにできなくて
 

仕組みを使いながらメディアを作れたおかげで


32円の収益が生まれました。


そんなことできるのかと疑問に思われるかもしれませんが

そんな世界があるんですよね。

僕も実際に収益をあげられました。

これからもより多くのことを学びチャレンジしてみたいです。

ビビり・チキン・小心者・ノミの心臓

といった4拍子が揃った 自信ないない人間

知識を得た結果どうなったのか?


具体的に何を学んだのか?学ぶ前から学んだ後を記した

メルマガを運営しています。
気になる方はこちらからどうぞ


今登録するだけで30分で3万円稼げる秘密と


これさえ読めば誰でもわかるブログの作り方をまとめた会員制サイト


かこに3万円で販売していた「MWP」を無料プレゼント中


  ------------------------------------------------------------------------------

SNSでシェアすると良いことあるかも

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

仕組み作ってメディア運営。 とりあえずやってみるかスタンスで運営してます。 ノウハウ=ビジネスと思い込んでたけど、戦略ベースに仕組みを作ることでで悪い状況から抜け出せました。 仕組みが145円の収益を生んでくれたからこれからは仕組みからキャッシュを生み出す